入社・退職・異動ネタ  65 件

手順を確実に守ることは、結果的にうまくいく近道になるものだ。

  • 追加
  • 人は物事を効率よく進めようとして、何かの工程を省いたり、ショートカットすることを考えてしまいがちである。 しかし、これが必ずしも近道になることばかりではありません。 ショートカットすることで何かの作業が欠落してしまっては…

    続きをみる




    より良い環境で好きなことを続けるために

  • 追加
  • 皆さん趣味はありますでしょうか。 人それぞれカジュアルな趣味であったりコアな趣味であったり熱意の差はあれど何かしら好きなものやことはあると思います。 社会人であれば学生の頃に比べお金もありますので、より一層趣味を楽しむこ…

    続きをみる




    会社員という地位

  • 追加
  • 多くの人たちは自分自身で会社を起こすのではなく、人に雇われてサラリーマンをしています。なぜならば、自分で仕事をするよりも会社員をやっているほうが得なので多くの人は会社員をしているのです。 会社員というのは非常に優遇されて…

    続きをみる




    適材適所で人を配置するのは

  • 追加
  • 私はサッカーが好きで、Jリーグや海外のサッカーもよく見ます。 最近、自分の会社でも起こりうることだなと思ったことがあります。 あるサッカー選手が、移籍しました。 大きな期待を背に、海外へ飛び立ったのです。 ところが、新天…

    続きをみる




    逆転力を信じよ

  • 追加
  • 今回のテーマは「逆転力を信じよ」です。 ただ逆転力と言ってもどういう事なのかピンとこない方もいらっしゃるかと思います。 ちなみに私はプロ野球が好きなので、プロ野球に例えて話したいと思います。 プロ野球選手は各球団に入団す…

    続きをみる




    あなたの苦手なものは?

  • 追加
  • 突然ですが、みなさんには苦手なものがありますでしょうか? 恥ずかしながら、私には苦手なものがたくさんあります。 例えば、トマトやうめぼしが食べられないといった些細なことから、大声を出したり、人と接することといったものまで…

    続きをみる




    ベートーベンは、耳が聞こえなくなっても音楽の道を諦めなかった

  • 追加
  • 今日紹介するのは、耳が聞こえなくなっても音楽家としての道を諦めなかった偉人の話です。 ベートーベンは、みなさんご存じの作曲家です。この人は、若い頃は見た目が二枚目でピアニストとしても活躍していました。音楽の才能の優れた若…

    続きをみる




    河海は細流を択ばず

  • 追加
  • 例年、大型連休明けに話題となるのが五月病です。 新年度がはじまる4月にはやる気に満ちていた新入社員や新入学生が、環境不適応などから精神的に不安定な状態となることをさす言葉です。 近年は、五月病どころか入社して間もないのに…

    続きをみる




    芽が出るまでにかかる期間

  • 追加
  • 何事も芽が出るまでには一定の期間が必要といわれています。 例えば、勉強の分野においては、ある科目を勉強し始めてから3か月後に成績がグンと伸びるようです。 一夜漬けの知識は、すぐに忘れてしまいがちですが、3か月という期間を…

    続きをみる




    企業による労働条件の違いと人手不足

  • 追加
  • 我が家には3人の子供がいます。めでたく3人とも就職しました。 子供たちが就職先を選ぶ場合、基本給の額と、休日の多さでした。私たちの時代は、自分が何をやりたいか?で就職先を絞っていたと思います。しかし子供たちのような条件で…

    続きをみる




    星の王子さま

  • 追加
  • 「しくじり先生」という番組をご存知でしょうか。 人生でしくじった経験を持つ人が先生となり、生徒に「俺みたいになるなよ」と経験を話す、少し前にやっていたバラエティ番組です。 先日たまたまyoutubeで、オリエンタルラジオ…

    続きをみる




    新人が最初から才能を発揮する可能性を無視してはいけない

  • 追加
  •  栴檀は双葉より芳しという故事があります。優れている人は、小さい頃からその片鱗を見せているという意味です。この言葉を会社での仕事に当てはめるなら、入社した時から新人社員はすでに才能を発揮しているということになるでしょうか…

    続きをみる




    いつかは花開く日が来る

  • 追加
  • 北国に住むと、冬になれば冷たい風が吹いてきます。大地は真っ白い雪に覆われてしまう。それにより、住んでいる人は黒い土を見ることができなくなります。そうなれば、草が生えることがありません。カチカチに凍てつく冬の間は、草が育つ…

    続きをみる




    カウンセリングとしての占い

  • 追加
  • 人生において、転職や結婚、キャリアアップなど、何か今後の生活が大きく変わる決断をしなければならないとき、誰でも今の考えが正しいか悩み、どう進路を定めればいいのか迷うことがあると思います。 わたしは以前この会社への就職を決…

    続きをみる




    仕事の向き・不向きとは?

  • 追加
  • 仕事の向き・不向きについて考えたことがありますか? 以前いた会社で、ある時そういう話題が出たことがあります。若者の就職難か何かの話からの流れだったでしょうか。すると、仕事を選ぶということについて、一人の上司からこんな言葉…

    続きをみる




    定年退職のあり方

  • 追加
  • 殆ど会社では定年退職があります。退職年齢の多くは60歳で近年では65歳の会社も出始めています。 今の時代60歳と言えばまだまだ現役です。現場や営業の第一線で働くことが出来て、会社にも貢献できます。特に堅物ではない柔軟な考…

    続きをみる




    若者が早くに退職してしまう選択についてどう思うか

  • 追加
  •  会社で働く人間として非常に残念なニュースですが、最近では入社して1年以内に退社してしまう若者が多いようです。一昔前は「若者は3年で辞める」という考え方が広まっていましたが、それが今は3年どころか1年と経たずに辞めてしま…

    続きをみる




    光陰矢の如しの時の流れの中で心がけていること

  • 追加
  •  会社に在籍していれば、新入社員の入社はもちろんのこと、他の社員の退職や異動が当たり前ですよね。そんな会社に在籍していれば普通にある人の動きを目の当たりにしていると感じるのが「光陰矢の如し」という言葉です。  子どもの頃…

    続きをみる




    文化の違いに対する寛容

  • 追加
  • 文化というと何を思い浮かべるでしょうか? 国や宗教による慣習や考え方の違い。歴史や郷土で発展した伝統工芸や食の文化。身近なところでは、各家庭ごとの食事の味や決め事なども文化と言えると思います。 会社では、企業ごとの風土な…

    続きをみる




    固定概念について考える

  • 追加
  • 先日、ブラック企業で働いている後輩から相談を受けました。「毎日家の周りの商業施設や飲食店がすべて閉店したあとの時間にしか家に帰れず、2年間働いているが残業代が支払われたことが一度もなく、土日は定休日だということになってい…

    続きをみる




    人の入社や退職や異動に慣れてはいけない

  • 追加
  • 会社にとって日常茶飯事なのが、入社や退職や異動ですよね。これらがまったくない会社があるとすれば、それは人の動きの少ない会社です。それはそれで凄いことなのかもしれませんが、普通は入社や退職や異動が珍しくありません。 私が気…

    続きをみる




    新入社員の山田一男です、仕事も趣味も一生懸命頑張ります!

  • 追加
  • 皆様、おはようございます!初めまして、今日からこちらでお世話になります山田一男です!早稲田大学法学部出身で現在24歳です。先月から先行入社し、会社での仕事のあれこれを、いち早く体験させていただきましたので、私の顔を見たこ…

    続きをみる




    感謝の気持ちを忘れません

  • 追加
  • 本日をもちまして退職することとなりました。 新卒で入社してから5年間、いろいろな方にご迷惑もおかけしながらお世話になって働いてきました。 その感謝の気持ちは絶対に忘れてはいけないと常に思っていました。 思えば入社したころ…

    続きをみる




    出身はカーリングで有名な北海道北見市で、自称文学青年です

  • 追加
  • 皆さま、お早うございます!このたび、こちらにお世話になることになりました、山本太郎と申します。慶応大学理工学部 電子工学科を今年卒業しまして、出身は北海道の北見市です。 北見市はどこにあるかと申しますと、北海道地図を見た…

    続きをみる




    会社の即戦力になります!どうぞ宜しくお願いいたします

  • 追加
  • お早うございます!このたび入社致しました、田中一郎と申します。私は東京大学文化Ⅲ類を卒業しまして、このたびこちらにお世話になることになりました。勉強が好きだったもので、卒業までに6年ほどかかり、自分では大学院まで行ったと…

    続きをみる




    常に笑顔で、パソコンに向かいます

  • 追加
  • 私は今までこちらの職場で、たくさんの経験をいたしました。 大学を卒業してすぐの、右も左もわからない未熟者の私を、教え導いてくださった皆様には、感謝の言葉しかありません。 初めてお客様と対応したときの緊張、お客様に苦情を申…

    続きをみる




    一期一会

  • 追加
  • この度、ご縁もありこの会社に入社することになりました。今後、何とぞご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。 入社するにあたり、私の豊富と決意を述べたいと思います。 私の座右の銘は「一期一会」です。もちろん、皆様とは今後も…

    続きをみる




    新しい社員の教育や育成であると便利なのはマニュアル

  • 追加
  •  新入社員や異動してきた社員に仕事のことを教えるのは、簡単なようでいて難しいものです。新入社員や異動してきた社員は、配属された部署のことをまだよくわかっていません。特に新入社員の場合、新卒だったら社会に出て働くことが初め…

    続きをみる




    個人差の出やすい営業の仕事

  • 追加
  • 一般的に営業とは直接消費者に対する営業と、お得意先などの取引先に対する営業があります。消費者営業は初対面の相手が大半のため、人によって大きな個人差が出ます。これは経験や勘とかいったマニュアルにはない、その人の持つ素質やテ…

    続きをみる




    固定電話と新入社員

  • 追加
  • 年上の先輩社員と、会社に入ったばかりの20代頃の新入社員とが話をしていると、仕事の面でも、飲み会などの会食の場でも、ジェネレーションギャップが必ず生まれるということは、みなさん実感していると思います。数年前には、ファック…

    続きをみる




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク