充実した毎日を…

  • 追加
  • 「真面目」
    小さい頃の私は、この言葉が好きになれませんでした。感覚としては大切なことだと分かっていたのですが、
    なんだかすごく恥ずかしいことをしている様な気がしてなりませんでした。

    「真面目だね」と言われるのが嫌で、手を抜いている・ふざけている様な態度をとっていたのを思い出します。
    今思えば、ただただ「恥ずかしい」の一言です。
    それでも、何かをする時には、ガムシャラに物事に取り組んでいたので、面白い事も多かったのを思い出します。

    いつごろからでしょうか?真面目に取り組まなくなったのは。気がつけば、何かと理由をつけては、真剣に考え・行動することを避ける様になりました。
    楽な方に逃げました。「やらない理由」なんて口からいくらでも出てきました。最もらしい口実が。

    転機が訪れたのは、社会人になって暫くしてからの事。
    仕事もマンネリ化して、変わりばえのしない毎日を過ごし何の為に働いているのかが分からなくなった時でした。同僚の放った一言。
    「真面目に取り組むとなんでも面白いよ。色々な気づきがあるよ」
     
    みなさん「真面目」に取り組んでいますか?
    真面目に物事に取り組むのは、最初は大変です。
    仕事でなくてもいいんです。趣味でも家事でも何でも構いません。真剣に考えて何かをやってみて下さい。
    それはあなたの刺激になるでしょうし、貴重な人生を輝かせる一つのイベントになるでしょう。

    毎日がつまらないと愚痴を言う前に。
    是非、何かに真面目に向き合って下さい。きっと充実した豊かな毎日が訪れると思います。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!