朝礼ネタ  2232 件

雨は憂鬱で悪者か

  • 追加
  • 雨の日が大好きという人はいるでしょうか。 嫌いではないという人はいても雨の日は好きという人はあまりいないのではないでしょうか。 特に梅雨の時期など梅雨前線が日本列島付近に停滞し、雨が多く降る時期は外に出れば足元が濡れて、…

    続きをみる




    努力でなんとかなることもあります

  • 追加
  • 皆さんは何か人に教えてもらう時にどのような人に教えてもらいたいと思いますか。私は、自分がお金を出して教えてもらいたいと思う人はその道のプロから教えてもらいたいと思います。ここで言うその道のプロというのは、別にその道の大家…

    続きをみる




    株主優待をただでもらう方法

  • 追加
  • 株式ブログを書いている人たちに圧倒的に人気なのが株主優待クロス取引です。この投資方法も誰がやっても同じ結果になり、しかも、それをするためには何か才能がなければならないとかそのようなこともまりません。 ただ、一つだけ必要な…

    続きをみる




    ルールを守って会社の質を高めよう

  • 追加
  • 世の中には、たくさんの規則やルールがあります。 これらを正しく守っているからこそ、大きなトラブルもなく生活できています。 ニュースで見る大きな事故や事件は、ルールからはみ出たことによるものばかりです。 具体的にお話しした…

    続きをみる




    減塩でダイエット

  • 追加
  • ダイエットにはいろいろな方法があって、皆さんの中にもいくつかトライしてみた方も多いのではないでしょうか。 そこで、コンビニ食やスナック菓子が大好きな方にお勧めのダイエット方法をご紹介します。 このような食べ物が好きな方は…

    続きをみる




    高齢者の危険運転事故について

  • 追加
  • 高齢者が運転する車が危険運転を起こし、コンビニに突っ込んでしまったり、時には死傷者を出してしまう凄惨な事故を起こしてしまったりしています。 高齢者が事故を起こしてしまう理由のひとつにあるものとして、知らず知らずのうちに「…

    続きをみる




    「報・連・相」

  • 追加
  • 「ほうれんそう」と聞いて野菜の話かなぁと思い浮かべますが、会社にとって基本的であり、大切な話です。 「報・連・相」の3つの語があります。もし、一つでも欠けてしまうと仕事に支障を出してしまいます。 最初の「報」は、報告とい…

    続きをみる




    誰とどのような仕事ができたのか

  • 追加
  • 皆さんも一度は聞いたことがある、松下幸之助の言葉「叱ってくれる人を持つことは大きな幸福である」という名言から話させてもらいたいと思います。 大切なことは叱るという部分で、怒るとは似ていますが実は違うんです。 叱るとは相手…

    続きをみる




    「頂きます」は恐ろしい言葉です。

  • 追加
  • 私は以前より、これは何かおかしい考えではないかと感じますことがあります。 クジラを取って食べてはいけないという運動で、日本は厳しく批判されてきました。最近は、とうとう商業捕鯨が再開されるそうです。以前の調査捕鯨というわけ…

    続きをみる




    見ざる、聞かざる、言わざる

  • 追加
  • 「見ざる、聞かざる、言わざる」ということわざを聞いたことがあると思います。日光の三猿の銅像でも有名です。 3匹の猿が並んでいて、見ざるは目を隠し、聞かざるは耳を隠し、言わざるは口を隠しています。 このことわざは、自分に都…

    続きをみる




    運動など簡単にできます。

  • 追加
  • 皆さんは健康のために運動が必要なことはご存じのはずですね。 しかし、実際に実践していますでしょうか。本格的な運動は時間が取れないし、実際に続けることも億劫になりそうです。 私は体を少しでも動かすことを心掛けています。実は…

    続きをみる




    会社員という地位

  • 追加
  • 多くの人たちは自分自身で会社を起こすのではなく、人に雇われてサラリーマンをしています。なぜならば、自分で仕事をするよりも会社員をやっているほうが得なので多くの人は会社員をしているのです。 会社員というのは非常に優遇されて…

    続きをみる




    塵も積もれば山となる

  • 追加
  • 誰もが一度は言われたことがあると思います。 塵も積もれば山となるいう言葉です。 確かにこの言葉を実感することは多いです。 仕事でも、少しの変化が大きな変化をもたらすことは多くあります。 それは、先日視察した物流倉庫でのこ…

    続きをみる




    流行は繰り返すものだ

  • 追加
  • 私は学生時代から音楽が好きで、社会人になった今も様々なライブやフェスに参加しています。 最近は音楽の好みが変わってきたかなと思うことが多くなりました。 かつて聴いていた音楽に、心を動かされることがなくなってきたのです。 …

    続きをみる




    なぜ日本は四月はじまりなのか

  • 追加
  • 四月と言えば、学校では入学式、会社でも入社式など何かが始まる季節というイメージがあります。みなさんも四月を機に何か始めようと考えているのかもしれません。ですが、これはあくまで日本だけで、世界では四月始まりはかなり特殊な文…

    続きをみる




    近代オリンピックの始まりと私の思い

  • 追加
  • 1896年の4月6日、第1回近代オリンピックが開催されました。 参加国は13国。 参加選手は280名。 陸上種目が十二種目。 その他に、水泳、体操、テニス、レスリング、フェンシング、自転車がありました。 現在も脈々と続い…

    続きをみる




    国際化は日本文化の良さを見直すことでもある

  • 追加
  • 国際化、グローバル化が現在、国をあげてのトレンドとなっている感があります。実際に周りを見ましても、今や国際化は、大企業や一部の大学だけの話ではなく、中小企業や農家にまで浸透してきている現実があります。 しかし、日本のよう…

    続きをみる




    出会いと別れの季節「お餞別」

  • 追加
  • 春の中でも3月は転職や引っ越し、出会いと別れが重なり合うシーズンです。 遠くへ行かれる方に「お餞別」としてお菓子などのギフトで贈り物をされることも多いでしょう。 本来「お餞別」とは遠くへ旅立つ人にはなむけの気持ちを込めて…

    続きをみる




    工場におけるスピーチ

  • 追加
  • 自動車工場におけるスピーチとして3月あたりに多い物を紹介します。 まず自動車工場に多いのはスピーチとしては「ここ3月はこれから4月にはいるにあたり、新人が多く社員として派遣されます。その為、諸君らは先輩として誇りある仕事…

    続きをみる




    今日は何の日?3月9日

  • 追加
  • 「3月9日」、今日が何の日かご存知でしょうか。今日はありがとうの日です。 サン(3)キュー(9)の語呂合わせから、NPO法人HAPPY&THANKSがありがとうの日と制定しました。この法人は、日本中の人たちが感謝の想いを…

    続きをみる




    子供が生まれてからの初節句について

  • 追加
  • 先日姉に女の子の子供が生まれ、3月3日のひな祭りの初節句について調べてみました。 初節句とは、生まれて初めての迎える節句です。 女の子は、桃の節句の3月3日に、男の子は端午の節句の5月5日に行われること行事です。 男女共…

    続きをみる




    本格的な新年のスタート

  • 追加
  • おはようございます。 新年を開けてからあっという間に一か月が過ぎましたが、皆さんは一年の良いスタートが切れましたか? 良いスタートが切れた人も、そうでない人も、充実した2月に出来るよう、頑張って行きましょう。 さて、2月…

    続きをみる




    新年の抱負

  • 追加
  • この時期になると、「一年の計は元旦にあり」ということで一年も目標といわないまでも、それなりの目標みたいなものを考える人もいるかもしれません。特に毎年多いのは、「今年こそは投資を始めよう」と年が明けると考える人というのが多…

    続きをみる




    一月らしく、イチローの名言から学びました。

  • 追加
  • おはようございます。 新年がスタートし、早くも〇〇日、気分もリズムもすっかり日常生活に戻りました。 しかしまだ1月です。 初詣で願った事や決心された事を皆さんは覚えてますか?何か大切な決意等された方も見えると思います。 …

    続きをみる




    藪入り

  • 追加
  • 「薮入り」とは、住み込みの奉公人や嫁いできた嫁が実家へ帰る事ができる休日のことで、お正月の1月16日とお盆の7月16日が藪入りの日に あたりました。日曜も祝日もなかった昔は、小正月(1月15日)が終わって初めて奉公人にも…

    続きをみる




    正月明けから良いスタートダッシュを

  • 追加
  • 正月明け初めての出勤ですが、みなさん体調は大丈夫ですか。 新年は各々が家族や友人と過ごし、充実した時間を過ごせたことと思います。 そんな普段とは違う休日を過ごした後ですから、多少なりと余韻が残っていますよね。 そのため、…

    続きをみる




    冬至に食べるかぼちゃについてのエトセトラ

  • 追加
  • 冬至は一年のうちで最も日が短い日ですね。 毎年、12月22日前後で、年によって若干日が異なります。 地域によって、この日の風習はいろいろあると思うのですが、全国的にかぼちゃを食べたりゆず湯に入ったりするのが一般的だと思い…

    続きをみる




    社内研修の開講での挨拶

  • 追加
  • 本日の研修会には社内で将来が期待されている中堅社員の中より選抜されたメンバーに集まってもらっています。 研修の目的は自分磨きと部下の育成についてです。 すべての研修会に言えることですが、皆さんそれぞれが自分なりの研修を受…

    続きをみる




    会社の忘年会で乾杯の音頭をとる時の挨拶

  • 追加
  • 今年もいよいよ残りひと月を切りました。 忘年会の開催の乾杯の音頭をとるにあたり一言ごあいさつを申し上げたいと思います。 今年はおかげさまで計画以上の業績が残せそうで、皆さんの頑張りに感謝申し上げます。 ありがとうございま…

    続きをみる




    誰か勤労感謝を説明して下さい

  • 追加
  • 11月23日は勤労感謝の日です。 それではどなたか勤労感謝の意味を説明してくれますか。 働く人に感謝する日? 働いて得た報酬に感謝する? それとも勤労そのものに感謝するの?  仕事がある事は有難いと思わなくっちゃ、という…

    続きをみる




    おすすめ関連サイト



    関連ネタ & スポンサーリンク