地域情報ネタ  57 件

1度来たらまた訪れたくなる街 川越

  • 追加
  • 都心から近く、1時間ほどで来られる城下町川越は、テレビや雑誌でも取り上げられるくらい注目されている日帰り旅行に最高の場所です。  見所満載の川越には「時の鐘」や「大沢家住宅」「小江戸蔵里」「旧山崎家別邸」などの歴史的な建…

    続きをみる




    地域の行事に目を向けて

  • 追加
  • 地域で行われている行事を目にしたことはありますか。 例えば夏の盆踊りなどが挙げられるでしょう。 盆踊りでは老若男女問わずだれでも参加することができ、一度は参加又は見学をしたことがある人が多いのではないでしょうか。 ちなみ…

    続きをみる




    秋の紅葉と温泉を楽しむ旅

  • 追加
  • 秋は、何と言っても“紅葉”と“温泉”ですよね。 このコラボレーションは、究極の“秋ならではのレジャー”と言えるのではないでしょうか。 今回は、温泉が好きな私がおすすめする“秋の温泉旅行”をご紹介します。 紅葉を楽しみなが…

    続きをみる




    有休を使わずとも、会社帰りに温泉へ

  • 追加
  • 疲れた時に温泉に入り、疲れを取りたいと考えて有休を取る社員もいますが、温泉といえば皆さんはどこを思い浮かべるでしょうか。 上州の草津の湯、紀州白浜の湯、別府温泉、日本三大秘湯など、日本は温泉に恵まれた国です。 そう考える…

    続きをみる




    市原市の自慢の種

  • 追加
  • 私は、千葉県市原市に在住していて、千葉県で最も広域な市ですが、知名度はそれ程でもなく、よく市川市と間違われます。(涙) 知名度は低いですが、市原市にも自慢できるものはたくさんあり、湾岸沿いには工業地帯が連なっていますが、…

    続きをみる




    主夫について

  • 追加
  • ここ数年わたしは世間でいわれる主夫をしています。 独立して大企業のから業務委託を受けて仕事も順調に増えて何の不満もなかったのですが新たな事業が始まる時に業務の継続を依頼されたのですがこちらの方からお断りしました。 社員は…

    続きをみる




    地域の行事は何がある

  • 追加
  • 私が朝礼で話す内容は、もう皆さんおわかりのように、仕事と直接関係する内容は少ないです。 今日の朝礼で何を話そうかなと数日前から考えていたときに、ここ最近注目していることについてお話ししてみようと思いました。 やはり、仕事…

    続きをみる




    実際にその場にいるような気分を味わうことができるストリートビュー

  • 追加
  • どこかに出かけるとき、多くの人は地図でその場所を調べるように、私もストリートビューで実際の場所を確認しています。 中でも特に不安な初めて出かける場所は、念入りに調べています。 ストリートビューは、地図上で指定した地点に実…

    続きをみる




    雨は憂鬱で悪者か

  • 追加
  • 雨の日が大好きという人はいるでしょうか。 嫌いではないという人はいても雨の日は好きという人はあまりいないのではないでしょうか。 特に梅雨の時期など梅雨前線が日本列島付近に停滞し、雨が多く降る時期は外に出れば足元が濡れて、…

    続きをみる




    あなたの苦手なものは?

  • 追加
  • 突然ですが、みなさんには苦手なものがありますでしょうか? 恥ずかしながら、私には苦手なものがたくさんあります。 例えば、トマトやうめぼしが食べられないといった些細なことから、大声を出したり、人と接することといったものまで…

    続きをみる




    水木しげるさんのペンネームの由来について

  • 追加
  • ゲゲゲの鬼太郎の作者として有名な水木しげるさんですが、最近はゲゲゲの女房などの影響もあり、生まれ故郷である鳥取県の鬼太郎ロードを訪れる人も今尚あとを絶ちません。 そんな水木しげるさんですが、戦争に行って左腕を失ってから、…

    続きをみる




    コピ・ルアックという名の珠玉のコーヒー

  • 追加
  • コーヒー通であれば、コピ・ルアックの名を耳にしたことがあるかもしれませんが、どのように出来ているかご存知でない方も珍しくありません。今日はコピ・ルアックがどのようにしてできるかをお話したいと思います。 コピ・ルアックの起…

    続きをみる




    カニ道楽の看板、動きに違いが有ることにお気づきでしたか

  • 追加
  • とれとれピチピチかに料理でおなじみの、かに道楽というお店には、道頓堀などを代表する、有名な大きなカニが動く看板が知られているかと思いますが、その大きなカニの看板にも微妙な違いがあることをご存知ですか。 たとえば、路面店な…

    続きをみる




    マクドとバナナ 関西人はインターナショナル?!

  • 追加
  • おなじみのハンバーガーチェーン店であるマクドナルドの呼び方は、地域によってさまざまあるかとは思いますが、最も意見の別れるところが、「マック」なのか「マクド」なのかという二択に落ち着くのではないでしょうか。 実際、関東方面…

    続きをみる




    最初サンタクロースの服は赤くなかった

  • 追加
  • 4世紀頃の東ローマ帝国・小アジアのミラの司教であったニコラオス(ニコラウス)の伝説が起源であると言われるサンタクロースですが、貧しい子どもたち、また良い子として過ごした子どもたちに対して、クリスマスプレゼントとして贈り物…

    続きをみる




    ちょっと意識するだけで福祉貢献はできると実感

  • 追加
  •  地域の情報を逃さずキャッチすることで、福祉に貢献することができるんですよね。先日、私はそれを実感することができました。  少し前に、福祉作業所の制作物を販売所で買いました。地域の情報としてそういう催しがあると知ったので…

    続きをみる




    物件は駅から何分ですか?

  • 追加
  • 皆さまお早うございます。一人暮らしをされている方は多くいらっしゃるかと思いますが、現在住まれている物件は、どういった条件が決め手で借りられたでしょうか?日当たりの良さ・部屋の広さ・お風呂の快適さ、などなど人によって異なる…

    続きをみる




    子供を預けて働くのは、保育園ママだけじゃない

  • 追加
  • 子供が通っている幼稚園の話ですが、この度同じ法人で保育園を開設することになったそうです。 そこでは1歳児と2歳児のお子さんを預かり、その子達が成長したら幼稚園の延長保育を活用してもらい、保育園と同じように共働きの家庭をサ…

    続きをみる




    ご当地グルメのパンは立派なアイデア商品

  • 追加
  • その土地特有のものを指す言葉にご当地という言葉がありますが、このご当地には仕事で注目すべき要素が詰まっていると思います。 まずご当地と聞いてすぐに思い出されるのが、ご当地グルメです。私は食べるのが好きで、ご当地グルメにも…

    続きをみる




    明石海峡大橋のうんちくについて

  • 追加
  • 本州と淡路島を結ぶ明石海峡大橋ですが、じつは明石市ではなく兵庫県神戸市とつながっています。その事自体をご存じない方も少なくないとは思いますが、まだまだ知られざるうんちくがありますので、少しご紹介させていただきます。 19…

    続きをみる




    地域情報の収集を始めてみてわかったこと

  • 追加
  •  最近、住んでいる地域の情報収集を積極的に行うようになりました。前はあまり関心がなかったのですが、人間関係の輪をもう少し広げてみたいと思ったからです。  地域の情報をどう収集するか最初はわからなくて暗中模索だったのですが…

    続きをみる




    地域によって違う食べ物の習慣

  • 追加
  • 地方に住んでいる私の県に、大手コンビニが次々進出しはじめたのは今から20年以上も前でした。当時はコンビニのじはしりで、私の知り合いもコンビニ経営に乗り出しました。そんな知り合いが2人いました。その当時聞いた言葉は、本部の…

    続きをみる




    マングース導入の失敗から学ぶ

  • 追加
  • 皆さんはマングースという動物を知っているでしょうか。 様々な種類がありますが、そのうちの一種、フイリマングースの話をしたいと思います。 フイリマングースの原産地はネパールやバングラデシュといった南アジアで、元々日本には生…

    続きをみる




    名前が与えるイメージ

  • 追加
  • 光を発する昆虫、ホタルは夏の風物詩として親しまれています。 オーストラリアやニュージーランドには「土ボタル」と呼ばれる昆虫が生息しており、やはり光を発します。 土ボタルが住んでいるのは洞窟の天井です。発光する土ボタルを下…

    続きをみる




    なまはげを見たいなら大晦日より2月

  • 追加
  • 秋田県男鹿市の伝統行事として有名なのが「なまはげ」です。現在は12月31日に行われていますが、昔は小正月に行う行事だったようです。 ちなみに、旧暦の小正月に近い2月中旬には、みちのく五大雪まつりの一つである「なまはげ柴灯…

    続きをみる




    なまはげは誰のために

  • 追加
  • 2月は秋田県でなまはげの祭りが行われる月です。 山を下ってきたなまはげは、子供のいる家を訪ね、その子供を脅かします。これにはワガママな時期の子供を戒めたり、子供に恐怖を教えしつけを行えるといった意見がある一方、泣き叫ぶ子…

    続きをみる




    新潟県糸魚川市の大規模火災から一年

  • 追加
  • 昨年末、新潟県糸魚川市で大規模な火災が起きました。 空気が乾燥ている中で、強い風にあおられて火はどんどん燃え広がり、147棟もの建物が焼失しました。 あれから一年が経ち、被災地は少しずつ新しい街づくりがスタートしているよ…

    続きをみる




    ところ変わればいろいろ違って

  • 追加
  • 今日は12月にちなんで、アメリカのニューヨークの郊外でのクリスマスシーズンについてお話したいと思います。 私達は日本では12月はクリスマスということで、一様に「メリークリスマス!」といった挨拶をします。しかし、あちらでは…

    続きをみる




    合理性を考えたアメリカという国

  • 追加
  • 以前アメリカに行ったときに感じたことです。現地の日本人ガイドさんに案内され3日間ロスの町を色々回りました。 土地の広いアメリカではいろいろな場面で効率や合理性を考えた工夫がなされていました。駐車場においては一台のスペース…

    続きをみる




    久しぶりに母校を訪ねてみて

  • 追加
  • 卒業してから本当に久しぶりに母校の高校に行ってきました。 行ったと言いましたが、正確には他の理由があって母校の高校の前を車で通っただけです。 それでも高校の頃に通いなれた道を通り、高校の建物が見えてくると何とも言えない感…

    続きをみる




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!