コミュニケーションネタ  248 件

電話応対のレベルアップ

  • 追加
  • 多くの職場において、電話応対は業務上不可欠なものです。 社会人になりたての頃は、電話1本1本に緊張しながら応対していた覚えがあります。 しかし年数が経ち、当たり前にこなすようになってきている今、改めて自分の電話応対を見直…

    続きをみる




    営業のプロはスマートな切り返しトークが自然と行えている

  • 追加
  •  営業をかけた相手が特に苦労することなくすんなりと承諾して契約成立、そんなミラクルはほとんどありません。新人がビギナーズラックで大口契約をいきなり成立させてしまう、それはあったとしても1度きりのことです。それでは、営業で…

    続きをみる




    誰得ですか!

  • 追加
  • 本日も、誰のためにより良いサービスをしていきますか? どこを見ていますか!そう…私達はお客様一人ひとりに満足のいくサービスを提供しなければなりません。お客様がよりよいものを買うその対価は、私達のきめ細かな接客力サービスだ…

    続きをみる




    現場の最前線で働いている人が業務効率化のキーパーソン

  • 追加
  •  業務を効率化させることの重要性は、働いている人なら誰しも考えることだと思います。その効率化のキーパーソンとなるのが、現場の最前線で働いている人です。  たとえば、飲食店のホール業務を担当している人の能力が、効率化に大き…

    続きをみる




    飲み会で築くコミュニケーション

  • 追加
  • 社会人となると、職種によっては毎週飲み会という人も多いでしょう。 歓迎会や送別会だけでなく、仕事の打ち上げや、上司や部下との付き合いでの飲み会もありますね。 毎回飲み会に出席すると、かなりの時間とお金を消費してしまいます…

    続きをみる




    忙しい人と忙しい気がしてる人

  • 追加
  • 口癖のように「忙しい」ということについて話したいと思います。 毎日仕事をしていく中で自分の仕事を抱え、そのほかに頼まれたものや急に割り込んでくる仕事など状況はいろいろあると思います。その時自分は「今忙しい」と反射的に言っ…

    続きをみる




    「アサーション」で社内のコミュニケーションを円滑にしよう

  • 追加
  • みなさんは「アサーション」という言葉をご存知でしょうか? これは自分も相手も尊重しつつ、自分の主張を上手に相手に伝えるコミュニケーション手法のことです。 高度なコミュニケーション能力が求められる医療や介護の現場や、自己主…

    続きをみる




    カラオケの意外な効果

  • 追加
  • 私の趣味はカラオケです。  煮詰まったときや上手くいかないとき大声で好きな歌を歌うと心身共にスッキリして、アイディアや解決策が浮かんできます。 どの職種でもスムーズにいかないときは必ずあります。 そういうときこそ、自分の…

    続きをみる




    何かを演じることで乗り切るコミュニケーションの考え方

  • 追加
  •  職場内で社員とコミュニケーションを取る際、場合によっては何かを演じたほうが良い時もあると思います。素のままの自分で普通に対応できればそれに越したことありませんが、なかなかそういうわけにもいかないですよね。  たとえば会…

    続きをみる




    罪悪感との付き合い方と業務について

  • 追加
  • みなさんは日頃、罪悪感を感じることはあるでしょうか。全く感じたことがないという人はめったにいませんね。 罪悪感があるからこそ、私たちは慎重になります。また、会社組織の秩序が保たれるのも、ひとえに人々の良心があるからだと言…

    続きをみる




    先輩の姿

  • 追加
  • 私が入社したての新人社員だったころ、Kさんという先輩がいました。 Kさんは私を早く一人前にしたいが故か、または単に自分の手間を省くためか、私にあれもこれもとたくさんの仕事をおしつけてきました。 はじめは新人社員としてがん…

    続きをみる




    コミュニケーションで大切なホウレンソウについて

  • 追加
  • さまざまな場面で社内外問わずコミュニケーションが必要になるシーンは多くあります。 その際に、ホウレンソウを素早く行うことが、情報を円滑に共有するための重要になります。 ホウレンソウとは 「報告」、「連絡」、「相談」です。…

    続きをみる




    仕事には数字は必要か?

  • 追加
  • 業種にもよりますが、仕事には数字というものがつきものです。 逆に言えば、数字と無縁な仕事はあまりないともいえます。 昨今のIT化とかデジタル化で数字を直視するサラリーマンは増えていると思います。 数字は正直で嘘をつきませ…

    続きをみる




    会社内のジェネレーションギャップにどう対応していけば良いのか

  • 追加
  •  老若男女を問わずさまざまな年齢の人が働いている会社では、ジェネレーションギャップに悩まされることがありますよね。同年代同士では当たり前の常識が違う世代にはまったく通用しない、そんなシチュエーションに遭遇することは日常茶…

    続きをみる




    わかりやすいコミュニケーションは相手を安心させる

  • 追加
  •  人とのコミュニケーションが上手く取れない時「相手の考えていることがいまいちよくわからない」と思うことはないでしょうか?表情や感情表現に乏しい人は心の奥底が見えにくく、どう接して良いのかわからなくなってしまうものですよね…

    続きをみる




    マクドとバナナ 関西人はインターナショナル?!

  • 追加
  • おなじみのハンバーガーチェーン店であるマクドナルドの呼び方は、地域によってさまざまあるかとは思いますが、最も意見の別れるところが、「マック」なのか「マクド」なのかという二択に落ち着くのではないでしょうか。 実際、関東方面…

    続きをみる




    仕事の典型的な失敗例です。あなたはどう思いますか?

  • 追加
  • 居酒屋で、後ろのサラリーマン二人のお話が興味深くて、つい聞き耳を立ててしまいました。 上司が部下にお説教していました。上司のセリフのままです。 今日はご苦労だったな。帰りたいだろうけど、ちょっと言っておきたい事もあるんで…

    続きをみる




    あなたも繋がりたい症候群ですか?

  • 追加
  • 繋がりたい症候群という医学的な病名はありませんが、今は名前から想像出来るような症状の人々がたくさんいます。 例えばSNSです。 ツイッター、フェイスブック、挙げればキリがありませんが、手軽に人とコミュニケーションを取れる…

    続きをみる




    お客様のクレームは宝の山だけど

  • 追加
  •  昔アメリカのあるビルで、利用者からエレベータについてのクレームが絶えないビルがあったそうです。 それは「エレベータの待ち時間が長い」とか「エレベータが遅い」というクレームでした。 しかし、エレベータを最新式の速い機種に…

    続きをみる




    他者を評価するときの伝え方はPNPで

  • 追加
  • 他者を評価するときに、どんな風に伝えていますか? 伝え方には順序が大切です。 簡単な方法を一つお伝えします。 それは、PNPです。 P(ポジティブ) N(ネガティブ) P(ポジティブ) 評価内容を伝えるときは、 まず良か…

    続きをみる




    ひょっとしたら自分にも出来るかな、と思った出来事

  • 追加
  • かなり前の休みの日の出来事でした。結構朝早く知人を訪ねる用事があって、何時もとは違う電車に乗った時のことです。 ふと見ると、聴覚障害を持った人でしょうか、男女2人が手話で会話しているのが目に入りました。同じ駅で降りたので…

    続きをみる




    マナーとは、誰のためにあるのでしょうか。

  • 追加
  • 様々なマナーが存在しますね。 社会人としてのマナー。 食事の際のマナー。 国際人としてのマナー、などです。 さて、このマナーというとき、誰のためのマナーであるのかを、考えたことはあるでしょうか。 様々なマナーのための解説…

    続きをみる




    人を褒めることは意外と高度な技術が必要

  • 追加
  • 「人を褒めるのは良いこと」だと誰もが認識しているはずですが、その褒め方を間違ってしまうと相手を不快にさせてしまう可能性がありますから注意しないといけません。 たとえば、褒めたことについてよく知りもしないのにいい加減な褒め…

    続きをみる




    会話中の目線はどこに向ければ良いのか

  • 追加
  • 目は口ほどに物を言うという言葉があるぐらい、目は感情を雄弁に物語りますよね。コミュニケーションにおいて目は非常に重要な役割を担っていますから、意識するのとしないのとではだいぶ違うでしょう。 みなさんは人と話す時、目を相手…

    続きをみる




    企業の一体感を育むもの

  • 追加
  • 戦後の日本経済を牽引し、日本を世界有数の経済大国に押し上げた企業群の代表の一つ、トヨタ自動車株式会社は、バルブ崩壊以後、経済低迷の長期化、日本経済の主役交代など経済界の激変の中で、今もなお日本を代表する世界的優良企業のそ…

    続きをみる




    わかりやすい言葉に集約して話すのが会話術の基本

  • 追加
  • テンポが良くて相手に満足してもらえるような会話術の基本は、言いたいことが言葉に集約されているかどうかで決まると思います。 先日、私は街の緑化推進運動を行っている人とお話しする機会がありました。その人は駅前の緑化推進運動に…

    続きをみる




    読み聞かせというツール

  • 追加
  • 絵本の読み聞かせは子育てをしている人、また子供に接する機会が多い人は経験しているのではと思います。 その絵本の読み聞かせですが、幼児期の人格形成に大きな役割を担っていると言われおり、今や、産まれて間もない新生児や胎児に読…

    続きをみる




    あるお店の素晴らしい対応

  • 追加
  • 年に数回は訪れる中華料理店でのことです。 家族で訪ね、いつも決まった料理を頼みます。 クラゲやピータンなどの前妻から始まり、ツバメの巣のスープ、エビとグリンピースの炒め物、 カニの爪の揚げ物、花巻、デザート。 その他、い…

    続きをみる




    ある曲を聞いて勇気を貰える話し

  • 追加
  • Mr.Childrenの曲で「彩り」は2007年3月14日発売のMr.Childrenの13枚目のアルバム「HOME」の中の1曲です。 僕のした単純作業がこの世界を回り回って まだ出会ったこともない人の笑い声を作っていく…

    続きをみる




    報・連・相(ほうれんそう)という言葉とコミュニケーション

  • 追加
  • 多くの企業で『報・連・相(ほうれんそう)』という言葉をよく耳にしたり、張り紙を見たりします。『報告、連絡、相談』の重要性を説いたものです。 『報告、連絡、相談』は仕事をするうえで重要です。これは言葉通り、上司と部下の関係…

    続きをみる




    おすすめ関連サイト



    関連ネタ & スポンサーリンク