健全な精神と健全な肉体で業務成功

  • 追加
  • みなさんは健康でしょうか。健全というと、大きな病気、たとえばガンや既往症などがないことをいうと思う人もいるかもしれません。しかしながら、真の健康を定義しようとするならば、なかなか難しいものです。

    身体的には健康であっても、精神が病んでいるということもあります。また、精神的には充実していても、身体的に不具合があるということもあります。

    検査の結果では医学的にわからなくても、自覚症状として、健康ではないと感じる人もいるかもしれません。医学ではどうにもできない病というものもあります。

    私自身、幾度も病を経験してきました。そんな中で、健康であるということの大切さを思い知らされました。

    人それぞれ、さまざまな要因がありますが、病を避けるためにも、健全な思考状態であるというのは大切なことだと実感しています。

    思考的に病んでいると、身体的にも精神的にも良くないものを引き寄せるように感じます。単にストレスを溜めないとか、睡眠がどうとかいうだけではなく、ものの考え方において健全であるということの大切さを思い知らされます。

    思考を変えることで、生活も変わります。生活が変わることで、心と身体を取り巻く現実も変わっていくのです。

    では、正しい思考とは何かというと、己の良心に恥じることがないということではないでしょうか。ずるいこと、汚いこと、本当の自分とは違うことをし続けると、知らず知らずに思考が歪んでいくのです。

    爽やかで健全な心と身体で、気持ちよく仕事をしていけるように調整して参りましょう。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    タグからネタ探し!