朝礼ネタ朝礼ネタ 3分間スピーチの例文集

 

他人事には思えない過敏性腸症候群

  朝礼ネタ4923  2022/01/07  513 PV 体調管理健康

大事な予定を目前にしているときや、牛乳を飲んだときなど、理由はさまざまですが、最近、頻繁に起こる腹痛に悩まされています。
お手洗いに行くと楽になるため、深刻な病気ではないかもしれませんが、頻繁に続くと落ち着いていられません。

自分の体の中で、「何が起きているのだろうか」と考えていたとき、過敏性腸症候群に悩まされている話を友人から聞きました。
彼女は、ストレスを感じたり、乳製品を口にしたりすると腹痛が起こり、ひどいときには便秘や下痢を繰り返すこともあるそうです。
そのため、「外出するのが憂鬱なときがある」と言っていました。

私が悩んでいることと似ていたため、その話を聞いた瞬間、他人事に思えなくなりました。
調べてみると、検査を受けても異常がないため、判断が難しい症状であることがわかりました。

日ごろの生活で溜まったストレスや、緊張を感じると腸の働きが悪くなるため、下痢や便秘、腹部の不快感に加え、不眠、食欲不振、頭痛、吐き気などに悩まされます。
脳と腸は密接な関係があり、ストレスを感じ脳から腸に送られる危険信号が多くなると、知覚過敏を起こした腸の症状が悪化します。

症状を軽減させるために大切なのは、適度なストレス解消、規則正しい生活、体に優しい食事、ゆっくりお手洗いに行ける時間を確保することです。
たとえ短時間であっても、時間を作り趣味を楽しみましょう。
入浴が好きな方は、長めの入浴がおすすめです。
冷たい飲み物、乳製品、辛い食べ物、肉類は避け、便秘や下痢で悩んでいる方におすすめの海藻類や芋類など、便を適度な固さにしてくれる水溶性食物繊維を多く摂りましょう。

出勤前にゆっくりお手洗いに行ける時間があれば、外出中や会議中などに不安に襲われることがありません。
「お手洗いに行けなかったらどうしよう」と悩んでいるなら、決まった時間に行く癖をつけておきましょう。
毎日の通勤途上で、お手洗いがどこにあるか確認しておくと安心です。

ストレスが多い現代社会を生き抜くのは、本当に大変です。
少しでも体に不調を感じたとき、軽減させる行動を取っても改善されないなら、1人で悩まず、心療内科や胃腸科に相談してみましょう。

調べてみてわかったことを実行してみると、腹痛の回数が減少してきた実感があります。
症状が気になったときには、日常生活を見直し、仕事などに影響を及ぼさない快適な日々が送れるように努めます。

お知らせ

朝礼ネタ アプリ版 [New]

Android、iOSに対応したスマホアプリをリリースしました。
朝礼ネタ Androidアプリ
朝礼ネタ iOSアプリ

朝礼ネタ 電子書籍のご紹介

朝礼ネタ
掲載中の例文から人気ネタを集めました。 厳選ネタをじっくりと読みたい方にオススメです。
スマホでもkindleアプリで読めますので是非ともご覧ください!
★Unlimitedユーザーは全巻読み放題