いつまでも若いと思わないこと

  • 追加
  • おはようございます。今日は自分自身の健康管理についてお話ししたいと思います。

    私自身、中学から大学まで本格的にスポーツを行っていたので健康には自信がありました。自分自身が体が痛くなることなど考えもしなかったものです。

    1部の方はご存知かもしれませんが実は1ヵ月ほど前にゴルフの最中にぎっくり腰になってしまいました。それも全く準備運動しないままゴルフを始めたことが大きな要因です。これは明らかに自分自身の体力を過信したことに他なりません。

    もちろん、すぐに病院に行きましたが明らかに体力を過信しすぎ。自分自身の年齢を考えてケアをしながら生活をしないとそのうち痛い目に合いますよとかなりきつく指摘を受けてしまいました。

    皆さんも私と同じようなことを経験したことがないでしょうか。もし私に限って問題ないと思っている方がいればそれは大きな間違いです。人間は年齢とともに老いてくることは間違いありません。

    運動や食生活によってその老いのスピードを食い止めることができます。また、運動を行う際は自分自身の体をケアしながら、自分自身の言動を知りつつ運動することが非常に重要です。

    健康のために運動をと言いながらも限度を超えると逆にマイナスになってしまうからです。私自身、45歳を過ぎて初めてそれを知ることができました。皆様も自分自身が痛い目に合わなければなかなかわからないかもしれませんが、ぜひともこの辺を気にかけつつ健康管理に励んでもらいたいと思います。

    健康が何よりも1番です。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!