2月ネタ  43 件

本格的な新年のスタート

  • 追加
  • おはようございます。 新年を開けてからあっという間に一か月が過ぎましたが、皆さんは一年の良いスタートが切れましたか? 良いスタートが切れた人も、そうでない人も、充実した2月に出来るよう、頑張って行きましょう。 さて、2月…

    続きをみる




    オリンピックを見たくなる訳

  • 追加
  • 連日、平昌冬季オリンピックをテレビで見ている人は多いかと思います。 となりの韓国が会場なので、競技時間も日本時間に合っていて、鑑賞しやすいですね。 ところで、みなさんは、どうしてオリンピックを見るのですか? 同じ日本人選…

    続きをみる




    スケート団体戦にみた組織力

  • 追加
  • 団体パシュートというスケート競技をみました。 3人一組でタイムを争う競技です。 最後の一人がゴールした時間で争います。 先頭を滑る方は大きき風の抵抗を受け疲労します。 後の2名は先頭の影で滑り体力を温存し、先頭の入替を繰…

    続きをみる




    平昌冬季オリンピックでサラリーマンが考えさせられること

  • 追加
  • 多くの日本人選手の活躍が取りざたされている平昌冬季オリンピックですが、特に印象的なのはフィギュアスケートの羽生結弦選手とスピードスケートの小平奈緒です。 羽生選手は知っての通り、フィギュアスケート界のプリンスとして有名で…

    続きをみる




    バレンタインにビジネスを考える

  • 追加
  • 2月のイベントといえばバレンタインデーですが、日本のバレンタインデーは世界でも独特な習慣として成立しています。 女性から男性にチョコレートを贈るのが一般的になっているのは日本だけだということは、ご存知でしょうか。この習慣…

    続きをみる




    今年はうるう年ではなく、2月29日が存在する年 うるう年の奥深い秘密の伝説

  • 追加
  • 今年は2月が29日まであり、うるう年ではない月です。 うるう年とは4年に1回やってくるものですが、実はこれはとても奥深い時間の流れを調整したものなのです。 1年は普通は12ヶ月で365日というのが、皆さんの当たり前の常識…

    続きをみる




    海苔の日に思うこと

  • 追加
  • 2月6日は海苔の日です。海苔の全国海苔貝類漁業協同組合連合会が制定しました。 701年2月6日に大宝律令で、海苔を税として納めることを定められたことが由来です。 海苔の日は、海苔のPRを目的とし、毎年全国各地で海苔の無料…

    続きをみる




    小売店の努力によって今に至った恵方巻き

  • 追加
  • 2月と言えば節分です。節分は昔は豆まきとヒイラギの葉でした。しかし今や節分と言えば恵方巻きです。 日本中の家庭で恵方巻きが食べられます。特に量販店などでは、びっくりするくらいの品揃えがされていて、買う方も迷ってしまうほど…

    続きをみる




    暖かいはげまし合戦をいたしませんか

  • 追加
  • 今年の二月は寒いですね。偏西風大蛇行とか、黒潮大蛇行とか、ニュースでいろいろ話されています。日本に寒波がくるより早く、アメリカやロシアで氷点下60度とか法外な寒波被害が報道されたばかりでした。 この頃は、気象関係者の皆様…

    続きをみる




    ものの価値

  • 追加
  • 二月はとてつもなく寒い月です。なまじ三月には春が来るという冬の終わりが見えているだけに、まだ終わらないのかと余計に寒さを強く感じてしまいます。 しかし、そんな寒さを我々の身近で大歓迎している存在があります。この会社におい…

    続きをみる




    硫黄島の戦いと愛国心と

  • 追加
  • 2月は、太平洋戦争末期に硫黄島の戦いが始まった月です。日本軍守備隊とアメリカ軍とでは圧倒的な戦力差がありながら戦闘は1ヶ月近く続き、あまり知られていないことですが、その間は硫黄島に滑走路を設営できなかったためにB29に戦…

    続きをみる




    人生の中休み

  • 追加
  • 二月は、大学受験をする全ての人にとって一時の安息が訪れるときです。安息とはいっても勉強に猛進していることに変わりはないのですが、センター試験の結果がひとまず出て、本試験まではまだ少し時間がある。この微妙な時をどう過ごすか…

    続きをみる




    バレンタインデーの本当の起源

  • 追加
  • バレンタインデーの本当の起源は3世紀にローマにいたバレンティヌスという司祭の名前が由来です。 当時ローマ皇帝の命令で若者同士の結婚は禁じられていました。 結婚をすると戦争をする男の戦意が失われる為です。 しかしバレンティ…

    続きをみる




    お菓子だけじゃない?!今はドリンクもゲン担ぎ!

  • 追加
  • 受験シーズン真っ只中になりました。いつもこの時期になると自分の受験の時を思い出して、もうちょっと勉強頑張ればよかったなーなんて考えてしまいます。 つい先日、お年玉年賀状が1枚当たっていたので郵便局に行って来ました。当たる…

    続きをみる




    なまはげを見たいなら大晦日より2月

  • 追加
  • 秋田県男鹿市の伝統行事として有名なのが「なまはげ」です。現在は12月31日に行われていますが、昔は小正月に行う行事だったようです。 ちなみに、旧暦の小正月に近い2月中旬には、みちのく五大雪まつりの一つである「なまはげ柴灯…

    続きをみる




    2月に出張するときは早めに宿の手配を

  • 追加
  • 2月に出張でどこかに泊まる際は、なるべく早めに宿を手配した方が良いでしょう。 特に都内の宿を予約しようとするなら尚更です。 というのも2月は大学受験があるために、全国各地の受験生が宿をとる可能性が高いからですね。 特に2…

    続きをみる




    バレンタインデーの起源から思うこと

  • 追加
  • 皆さんもご存知でしょうが、2月14日はバレンタインデーです。 今では女性が男性にチョコレートを贈る日として知られていますが、元々はキリスト教の聖人、ウァレンティヌスが殉教した日だと言われています。ローマ皇帝クラウディウス…

    続きをみる




    梅のような人になりたい

  • 追加
  • 2月といえば、梅の季節ですね。 梅は桜のように華やかさはありませんが、厳寒の中にひっそりと咲き、凛とした美しさが感じられます。 この季節になると思い出すことがあります。 昔、大好きだった学校の担任の先生がいて、卒業すると…

    続きをみる




    なまはげは誰のために

  • 追加
  • 2月は秋田県でなまはげの祭りが行われる月です。 山を下ってきたなまはげは、子供のいる家を訪ね、その子供を脅かします。これにはワガママな時期の子供を戒めたり、子供に恐怖を教えしつけを行えるといった意見がある一方、泣き叫ぶ子…

    続きをみる




    雪道の運転について

  • 追加
  • 2月になりましたが、まだまだ寒い日続いています。 雪が降る日もあるかもしれません。 車を運転している人の中で、スタッドレスタイヤに履き替えている人はいいのですが、雪道をノーマルタイヤで走るのは大変危険です。 もし、まだノ…

    続きをみる




    足りない月

  • 追加
  • 二月は他の月と比べて何かが足りません。そう、日数です。三十一日の月を三十日にすれば良いものを、なぜか二月だけにしわ寄せがきて二十八日しかありません。酷い不公平です。人間が日々を過ごすうえでは特に問題がありませんが、二月と…

    続きをみる




    2月は日数が少ないので月末の仕事に要注意

  • 追加
  •  2月は、うるう年でも29日、それ以外なら28日までしかない特殊な月です。特殊な月ですから、月末の仕事はちょっと気をつけなければいけません。いつもの調子で仕事をしてたら、いつの間にか月末目前だったということになりかねない…

    続きをみる




    バレンタインデーにチョコを渡す習慣は続けるべきか否か

  • 追加
  • 2月といえば、バレンタインデーがあります。女性が男性にチョコをあげる恒例行事ですが、少し前とはバレンタインデーに関するとらえ方が変わってきています。それは、義理チョコはじめチョコをあげるのはもうやめようという考え方です。…

    続きをみる




    雪による仕事への影響を事前に予測してしっかり準備

  • 追加
  • 冬の天候で困ることの代表といえば、何といっても雪です。少々の降雪なら影響はほとんどないかもしれませんが、大雪ともなればその被害は甚大です。それは、会社への出勤はもちろんのこと、業務そのものに影響してしまう場合も当然ながら…

    続きをみる




    冬は特に乾燥に気をつけて健康管理すべし

  • 追加
  • 寒い冬の時期は、風邪やインフルエンザやノロウィルスの対策が健康管理の一環として必要です。 これらに感染してしまうことは、単に自分が困るというだけにとどまらないです。きちんとした予防や対処をしなければ、自分だけではなく周り…

    続きをみる




    今年の目標の達成度

  • 追加
  • 時が経つのは早いもので、新年があけてから1か月が過ぎました。1か月前には気持ちも新たに今年の目標を立てた人も多いのではないでしょうか。 さて、その目標の達成度はいかがですか?順調に進んでいる人。そうではない人。目標を立て…

    続きをみる




    2月の朝礼スピーチ

  • 追加
  • 2月の行事 1.節分は日本人であればはずせない年中行事の一つです。 最近では、コンビニでも恵方巻が節分にあわせて販売されています。東を向いてまるかじりをします。 それぞれの家で「福は内、鬼は外」と言って豆まきをします。お…

    続きをみる




    日本独自の進化をし続けるバレンタインデー

  • 追加
  • 2月と言えば、バレンタインデーですよね。 毎年男女問わず学生の頃から、何だかそわそわする日だと思います。 このバレンタインデーができたのは諸説あるそうですが、 ローマ帝国の時代、キリスト教司祭であったウァレンティヌスが …

    続きをみる




    2月が他の月よりも日にちが少ない訳

  • 追加
  • 2月が他の月よりも日にちが少ないのはなぜだか知っていますか。 今日はその理由をお話したいと思います。 今の暦の元になっているユリウス暦は昔、古代ローマ時代に作られたものです。 ユリウスというのはユリウス・カエサル、「賽は…

    続きをみる




    2月の風物詩

  • 追加
  • 2月と言えば一年の中で一番寒い時期です。 そして、日差しが明るくなり春が近いことをかんじさせてくれます。そこで、雪と花に関して書いてみます。 札幌の雪祭り 札幌の雪祭りは、冬の北海道の一大イベントです。開催は2月の初旬、…

    続きをみる




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    タグからネタ探し!