生活が一変した人も多いですが、チャンスでもある

  • 追加
  • 新年が始まった頃は、このような生活になるとは思いもしていませんでした。
    日本だけではなく、世界中が困難な状況の中にいます。

    健康面でも不安はもちろん、経済的な面でも不安を抱えている人は多いと思います。
    まだコロナ収束のめどは立っておらず、現在も脅威は続いています。
    将来的にはどうなるんだろうと、私も不安に思います。

    ただ、ネガティブなことばかりではありません。
    コロナ禍で困難な状況に陥ってはいるんですが、チャンスでもあると思っています。
    ピンチはチャンスという言葉がありますが、その通りなのではないでしょうか。

    コロナによって生活が一変して、暮らしにくいと思っている人もいるでしょう。
    ネガティブなことばかり目立ちますが、ポジティブに考えれば変わるきっかけになったと思います。

    密を避けるために、各社が出勤する社員を減らす必要がありました。
    そのために、新しい働き方を模索します。

    今まではテレワークやオンライン会議は、ほとんど普及していませんでした。
    しかし、現在は多くの企業が取り入れています。
    出勤せざるを得ない仕事もありますが、効率化できるところは改善していっていると思います。

    実際にテレワークにして、働きやすくなったという意見を多く聞きます。
    リモートワークが当たり前になれば、東京一極集中などの問題も解消できるかもしれない。

    おそらくコロナ問題がなければ、リモートワークの普及はもっと先だったでしょう。
    ネガティブに考えるだけではなく、こういうポジティブなこともあるということです。

    元の生活に戻れるかは分かりませんが、変化を恐れずに行動したいと思います。
    それが、新たな道を開拓することになることでしょう。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!