コロナとの闘いの中で、ストレスをためないためにしていること

  • 追加
  • 新型コロナウイルスの問題が広がって、すでに半年近くがたちました。
    最初は、緊張感があり、頑張って立ち向かおうと思っていたのですが、最近はちょっと疲れたなあと思うことも多くなってきました。
    毎日マスクをして生活せざるをえないことや、手洗いなどに気を遣うことも多いことが大変と思います。
    いつ感染したり、人に感染させたりしてしまうのか、ということも不安です。
    安心して自由に出かけられないのもストレスがたまります。
    何より、社会全体が重い感じになっているので先行きが不安に感じることもあるでしょう。
    友達や家族なども、「早く解決しないかな」「もう嫌だね」という人が増えてきました。
    私も本当にそう思いますが、そう簡単にはいかないのが現状だと思います。
    そういう重い気持ちのまま、毎日過ごすのは辛いので、ストレス解消のために最近私が気をつけていることを紹介します。
    それは、コロナ関連の情報を得るのは、最小限にする、ということです。
    感染者数や政府などの対応などについては、毎日きちんと知っておきたいとは思います。しかし、それがあまりにも頻繁だと疲れてしまいます。
    私は、朝一度、新聞をざっと見ておいて、あとは、退社後テレビのニュースを見るだけにしています。
    ネットの情報は、あてにならないものや、不安をあおるものも多いので、NHKのサイトやちゃんとした医療機関のものをみるだけにしています。
    また、次々とネットサーフィンをするのではなく、知りたい情報をきちんと押さえて、それがわかったら、あとはだらだら見ないようにしています。
    スマホを見るとしたら、自分の好きなタレントや映画の情報など、楽しいサイトを中心に見るようにしています。
    また、できるだけ歩くようにしていて、休みの日や、夜に散歩したりしています。
    人の少ない住宅街を、マスクしないで歩いていると、かなりストレス解消になります。
    このようなことに気を付けるだけで、重い気持ちがちょっと軽くなるような気がしています。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!