コロナ禍でのリモートワークを楽しもう

  • 追加
  • みなさんにとって現在のリモートワーク中心の勤務形態はいかがでしょうか?
    ずっと家から出ずに仕事、昼夜の区別なく仕事に対応できてしまってしんどいという人や、通勤に不安だから在宅勤務の方が安心という人もいるでしょう。
    お子さんが家にいて全く集中できないなど、リモートワークになると沢山の課題が出てきますね。

    私は入社後ずっと仕事人間だと思って生きてきましたが、この新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、考え方に大きな変化がありました。
    第一に通勤を毎日する必要はないのではないか、ということです。
    もちろん毎日顔を合わせてコミュニケーションを深めるということは、仕事を進めていく上で大変重要なことです。
    しかし、コミュニケーションを深めるという理由以上のことが余り見いだせませんでした。
    会社で実際社内の人間と会話している時間がどれほどあるでしょうか。
    週に1、2度会って話してお互いの人となりを知り、その他はチャットツールで仕事を進めるやり方のほうが効率的なのではないかと思うようになりました。

    第二にどこでも仕事ができるというには何と素晴らしいことか、ということです。
    私はコロナがやや収まりを見せていた頃、家族で二泊三日で近場の温泉ホテルへ旅行に行きました。
    デスクを備えた部屋を取り、家族は温泉に入ったり、ホテルの周りを散歩したりしている間に私は仕事をしていました。
    仕事をしない時間はゆっくり温泉につかり、大変有意義な滞在でした。
    これはコロナが収束した暁には海外旅行時にでも同様にできるのではないか、と期待を抱いています。

    大変な時期であるということに変わりはありませんが、是非ともこの時期に新しい働き方を見つけて、できれば楽しんでいただきたいと思います。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!