無駄にしない料理について

  • 追加
  • コロナウイルスの影響で、買い物や食事の仕方について変化があると感じています。

    今までであれば、必要な食材を必要なときに購入することができていたので、スーパーなどに週に何度も行っていました。

    ですが、今は出来るだけまとめて購入することが出来るものに関しては一度にまとめて購入して、野菜なども数日間は買い物に行かなくてもいいように買って、それを長期保管できるように冷凍したり、長く鮮度を保てるように一手間加えて野菜室に入れるようにしたりするようになりました。

    また、食材の無駄を省いて、出来るだけゴミを減らそうという取り組みもするようになりました。

    おうち時間が増えたことで、自宅で料理をしていくことも増えたので、その分ごみの出る量も増えました。

    今まではニンジンの皮や大根の皮を捨てていたのですが、それらを調理するようにしたり、今までは捨ててしまっていた部分も実は食べられる部分があることを知り、コロナの影響でごみの量が増えて、回収作業員の方も大変だということを聞いたので、私なりに少しでもゴミを減らす努力ができたら良いなと思いました。

    コロナの影響で、自分の普段の生活や、身の回りの物について、無駄なことを出来るだけ省くという考えをするようになり、持ち物についても使っているものやそうではないけど長く置いているもの、などを整理するいいきかいになっていると感じます。

    使えるものは無駄にせずに使いきるということが、私の今の生活で考えていることになります。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!