自粛疲れなんて言わせない

  • 追加
  • コロナウイルスというのは私たちにとってほとんど危険なものとして報道されています。私たちはコロナウイルスにかからないように注意をしていますが、それもこのよううな言い方をすればかなり語弊があるかもしれませんが「自粛疲れ」しているのも確かです。

    ですから、有名なテーマパークが開園すれば多くの人はそこに行きたいと思い、抽選に参加し、そこに出かけます。ここまで熱狂的な人でなくてもだれでも多かれ少なかれ少しは羽を伸ばしたいと考えている人というのは多いのではないでしょうか。

    しかし、コロナウイルスが蔓延している中でそのようなことをする行為というのは大っぴらにはできません。

    ですから、リモートワークで自宅から仕事をしている人たちの中から株式や為替のトレードで外に出かけられない憂さを晴らそうとしている人たちもいるようで、そのような人たちにより株式の売買がかなり活発になっているということもあるようです。

    コロナウイルスで家から出ることのできなくなってしまった人たちが株式投資やFXをして少しでも憂さを晴らすことがそれはそれでいいことだと思いますが、そのようなことをしない人たちは夜の街に繰り出し、そこで多くの人たちがコロナウイルスに感染するという悪循環が続いているのが現状です。

    夜の街でいつも以上にお酒を飲み、普段人と会話していない分饒舌におしゃべりし、そこでコロナウイルスにかかるということはなんとかならないものでしょうか。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!