コロナウイルスによる生活の変化とストレス

  • 追加
  • コロナウイルス対策として、マスクをつけた外出が当たり前の生活になっており、お店に入る前には除菌をする、家に帰ってきたら手洗いうがいと生活スタイルが変わってきています。
    仕事がリモートに変わり、人混みを避けて通勤するようになり、休みの日は外出を自粛して、家の中で過ごす時間が増えていると思います。
    見えないウイルスに過敏になっており、マスクをしていない人を見て嫌だなと思い、マスクをしないで咳をしている人を見ると避けたくなります。
    対面でやっていた仕事がリモートになったことによって進捗が見えなくなって不安に思うこと、電車に乗ると人との距離の近さを怖く感じることもあります。
    気軽に外出することができなくなり、友達と会いたい、遊びに行きたいといった気持ちが溢れそうになることもあります。
    コロナウイルスによる生活の変化で、知らず知らずのうちにストレスが蓄積されていることと思います。
    私の場合は気軽に出かけられなくなってしまったことへのストレスが大きかったため、そのストレスを解消するために身近のお出かけスポットを調べて行ってみることにしました。
    徒歩圏内にあるにも関わらず、行ったことのない場所は多くあり、こんな場所があったんだという発見になりました。
    また目的地に行く途中にも、こんな道があったんだ、こんなお店があったんだと気づくことは多くあります。
    暑くなってきたので飲み物は持参して、コロナウイルスによるストレス発散におすすめです。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!