部屋とコロナと私の立ち位置

  • 追加
  • お疲れさまです。

    早いもので、コロナによるリモートワークが始まって、数ヵ月が経過しますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

    生活は向上しましたか?

    時間を有効に使えている方も多いでしょう。

    私も最初は、家族と一緒に家にいて仕事をすることができるなんて、夢のようだと思っていました。

    ところが、そうとばかりも言えなかったのです。

    まず、妻はリモートワークのできないコールセンターの勤務のため、平日は出勤を余儀なくされました。

    3人の子どもは各校オンライン授業となり、カメラも使うため、それぞれの部屋にこもって出てきません。

    そして私自身には個別の部屋がないので、生活感だだもれのリビングで会議も参加しました。

    回線も細いので安定しません。

    昼になると、お腹を空かせた子供達が部屋から出てきて、私が今度は昼食の用意をすることになります。

    コンビニエンスストアやスーパーで買えば簡単なのですが、店が少し離れているので、一時間の休み時間を大きく削ることになってしまうのです。

    前の日に買っておけばいいのですが、リモートでも残業になることも多いですし、外で働いて帰って来て、夕飯も作ってくれる妻にばかり負担もかけられません。

    この生活に自分や社会自体が慣れてなじんでいかないと、難しい部分があると感じています。

    それでも、通勤時間もゼロ、起きて数歩でパソコン起動は、本当に夢のようです。

    ただ、今は飲み会などが一切なく、どうでもいい話や雑談ができないことが悩みですね。

    顔を合わせるのはいつもウェブ会議、決まった人だけが発言する場になってしまいがちです。

    どんどんよい方法を考えて、円滑なコミュニケーションがとれるチームにしていきたいですね!




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!