ポイ捨てを減らす

  • 追加
  • 今日は、海外で仕事をしてきた中で気付いた日本が海外や見習うべき点を一つ紹介したいと思います。

    みなさん観光地に行ってゴミ箱を探し回った経験ってありませんか。つい去年豪州の来客2人を連れて京都の清水寺を観光した時の体験談を紹介させて頂きます。私たちは清水坂を食べ歩きしていました。ソフトクリームを食べ終わった後に気付いたんです。あれ、ゴミ箱がないな、と。結局そのまま30分以上観光を続けてやっとゴミ箱を見つけてられはしたのですが。

    私がアメリカのロサンゼルスに駐在していた時の話ですか、観光地だけでなく街の至る所にゴミ箱がきちんと設置されているのです。なので、ゴミ箱を探して歩き回るような経験はしたことがありませんでした。

    確かに日本人はモラルが高く世界に誇る性質を持っている民族だと思います。ただタピオカが流行った時なんかは渋谷や原宿の街中にタピオカのカップのゴミを見かけました。日本ももっとゴミ箱増やしたらどうでしょうかと思います。街中とは言わないまでもせめて観光地にはゴミ箱を増やした方がいいでしょう。

    今後、日本は観光大国として世界に対して更にプロモーションされていくでしょう。そんな中で確実にインバウンド需要を取り入れた上で観光地や美しい日本の景観を守るためには、何かしらのゴミをマネジメントする仕組みが必要なように感じます。ゴミ箱を増やすぐらいなら収集業者などの雇用も創出されると思うのですが。今後の観光産業の動きに期待したいです。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!