うどんダイエットについて

  • 追加
  • 仕事をするようになってから運動する機会が減ったこと、飲み会の回数が増えたことより体重が増えてしまいました。
    ダイエットの種類もたくさんありますが、テレビで最近はやっていると放送されていたのでうどんダイエットに挑戦しています。

    うどんダイエットとは、炭水化物の代わりとしてうどんを食べるだけです。
    うどんは御飯と比べてカロリーが少なく、満腹感も得られやすいのでダイエット食品としては最適だということでした。

    私は讃岐うどんが好きなので、近くのスーパーで冷凍の讃岐うどんをたくさん買いだめをしてストックすることにしました。
    朝や昼はしっかり食べないと身がもたないので、晩御飯をうどん料理にしています。

    はまっている食べ方は、ぶっかけうどんに納豆と海苔を散らして食べることです。
    とても美味しいので、皆さんもうどんを食べる機械があれば一度試してみてください。

    茹で時間を調整することでコシの強いうどんにすることで、噛む回数が増えるのであごが鍛えられて小顔効果もあるような気がします。

    今1ヶ月続けていますが2キロの減量に成功しました。
    ダイエットというと食べない飲まないが原則だと思っていたので、始めるときは食べながら痩せることが出来るなんて信じられなかったですが、数字に表れたときには嬉しかったです。

    少し痩せるだけでも気持ちが前向きになり、以前に増して仕事に集中して取り組めるようになりました。
    これからもシャキッとした気持ちで仕事に取り組んで生きたいと思います。




    おすすめ関連サイト



    関連ネタ & スポンサーリンク