最強の計画術 WOOPの法則

  • 追加
  • 何を計画するとき、皆さんはどうされていますか?
    とりあえず、ぼっーと考えて時間を過ごしてしまいませんか?
    そこで、今日は計画を立てるときの枠組みとしてWOOPの法則をご紹介したいと思います。
    これを聞けば、計画を作成するときに悩む時間がぐっと減るはずです。

    WOOPの法則の「WOOP」とは英単語の頭文字をとっています。
    まず、WOOPの法則の「W」とはWish願望のことです。
    願望を書くときは、一番小さい願望を設定してください。
    いきなり大きい願望は達成できません。モチベーションを下げる結果になります。
    大きい願望をかなえるために、まずは小さい願望に噛みくだいてください。
    WOOPの法則の「O」とはOutcome結果のことです。
    目標を達成したらどうなるのか。
    一番良いイメージを考えてください。
    WOOPの法則の「O」とはObstacle障害のことです。
    ここでいう障害とはメンタルブロックのことです。
    自分の中の感情や思い込みの障害を取り除いてください。
    予め、「この状況になったらやる気がなくなるだろう」ということを想定し、対応を考えておくことでぐっと成功率があがります。
    WOOPの法則の「P」とはPlan計画のことです。
    さきに述べたObstacle障害に着目して計画を立てます。

    ところで、WOOPの法則は必ず紙にかいてください。そして、毎日目に入れてください。
    計画を立てただけでは、意味がありません。
    毎日意識すること、行動すること、それが大事です。

    今日は何度もしつこいぐらいに言わせていただきましたが、「WOOP」いう単語だけでも少なくとも覚えていただければ何かの時の役にたつと思っております。

    以上、ご清聴ありがとうございました。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!