将来を悩むあなたへ、本当にやりたいことを見つける方法

  • 追加
  • 今日は「将来を悩むあなたへ、本当にやりたいことを見つける方法」をご紹介したいと思います。
    将来に悩んでいなくとも、目標を持つと、つまらないことに悩まず、毎日が生き生き過ごせます。
    ハーバード大学の学生が実践している方法なので聞いて損はないと思います。

    それでは方法をご紹介します。
    まず、やりたいことは3つのレベルに分けられます。
    一つ目は日常生活レベル、二つ目は期間的レベル、三つ目は人生レベルです。
    この三つ目の人生レベルが決まれば、二つ目と一つ目は自動的に出てきます。
    なので、まずは人生レベルのやりたいことを見つけましょう。

    人生レベルのやりたいことには大前提があります。
    それは決めるのは100%自分の意志であることです。
    また、当たり前ですが、確かめてみないと分からないもの、常に変わり続けているものを選んでください。

    それでは、どう見つければ良いのでしょうか?
    まずは、「これをするのがなぜか好きというもの」を見つけましょう。
    この時に、名誉や承認されたいと思う気持ちからくるものは避けましょう。
    また、金銭的な欲望を満たしてくれるもの、怠けることができるから好きという欲から出ているものも避けてください。
    「したいことをする」ではなく、もはや「やらずにはいられない」、そんな欲求を探しましょう。

    次に、それが本当にやりたいことか確かめましょう。
    この時に注意しなければならないのが、クリエイティブアボイダンスという。
    やらない理由を考え出してしまうことです。
    「それは合理的な理由ではなく、自分がクリエイティブアボイダンスをしている」と理解してください。

    次に感じてください。
    言葉にしてはいけません。感無量を味わってください。

    最初は難しいかもしれません。
    でも、このことを理解して繰り返していけば、キラキラとした目標を見つけられます。

    例えば、断捨離のこじまりさんが、片付けなんて意味もないとクリエイティブアボイダンスに負けてしまっていたら、私たちは断捨離という言葉を知らないままだったんです。

    私もただいま実践中です。
    クリエイティブアボイダンスと戦っています。
    いつか成功という形で皆様にお知らせできればいいなぁと思います。

    それではご視聴ありがとうございました。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!