「そ・わ・か」の法則

  • 追加
  • 「そわかの法則」を皆さんご存知ですか?この法則は日本の著者、小林正観さんの有名な法則です。神様というのはどうやらこの「そわか」という言葉が
    大好きらしいのです。「そわか」の法則を実践する事で人生が好転し、自分自身を変えることが出来ます。また、この法則は誰にでも簡単に実践する事ができます。
    では一体「そわか」とはどのような意味なのでしょう。

    まず、そわかの「そ」は掃除の「そ」です。神様はきれい好きなので、自分の身の回りを一生懸命、掃除すると良いそうです。特に水回りをきれいにする事が大切なようで、
    台所やトイレ掃除をする事で、水が流れるイコール自分の中の悪い部分である、執着やこだわりを流してくれるそうです。

    次に、そわかの「わ」は笑いの「わ」です。笑う門には福きたる、という有名なことわざもある通り、日常生活で笑うことは大切な事です。人の悪口や愚痴を言わずに
    常に笑っていることで幸運を引き寄せるそうです。引き寄せの法則という言葉も有名ですが、いつも明るく笑っている人には同じように笑っている人が引き寄せられ、
    逆にネチネチ悪口ばかり言う人には同じようにネガティブな人を引き寄せてしまうのです。笑顔には免疫力があるとも言われています。ですから、苦しい時こそ笑顔
    になる事が大事だそうです。

    最後に、そわかの「か」は感謝の「か」です。ありがとうという言葉はとても強いパワーを持っているようです。もともと、ありがとうという言葉は、「有難い」
    という言葉からできたそうです。つまり、ありがとうは神様に対する感謝の気持ちであり、神様をたたえることなのです。些細な事でも感謝を忘れずに、
    ありがとうと言い続けるだけで、自分の身の周りも変わっていくそうです。

    掃除、笑い、感謝、どれも簡単な事ですが、なかなか続けられないものです。でも、私は「そわか法則」を知り、人間ちょっとした心がけが大切なんだと思いました。
    職場でも実践してみたいと思っています。




    おすすめ関連サイト



    関連ネタ & スポンサーリンク