自転車通勤に切り替えてみて

  • 追加
  • 一年ほど前から、自宅から駅まで自転車で通勤するようになりました。

    最初の頃は、駅に着くころには足がパンパンになってしまって、随分と大変でした。
    最初の三カ月くらいは結構しんどかったのですが、今では一駅二駅先くらいなら、余裕で行けるようになりました。

    そもそも自転車で通勤しようと思ったのはバスのダイヤがそもそもの発端です。
    もともと一時間に一本しかなくて、すごく不便に感じていました。
    ダイヤ改正で最終だったバスがなくなってしまい、終バスが一本分繰り上がてしまいました。
    なので、いつも通り終われればよいものの、残業する日は間に合わないことが多くなってしまいました。

    そこで始めた自転車通勤ですが、せっかく買うならクロスバイクをと思っていました。
    もちろんそれなりの値段のするもので、いろいろ含めて約10万円くらい掛かってしまいました。
    一度の支出としては安い金額ではありませんが、いまでは思い切って買ってよかったと思っています。

    まず、最寄駅までの行き来が楽になったように、確実に脚に筋肉がついてきました。
    週末、天気が良い日には、サイクリングする楽しみも増えました。
    それから、クロスバイクやロードバイクはママチャリと違って、かなり前かがみの姿勢になります。
    おまけのような感じで、ハンドルを支える腕や胸、背筋がついてきました。

    なかなか普段仕事で時間がなかったり、仕事終わりには疲れていたりするので、自転車通勤も面倒だと感じることもあります。
    しかし、運動はしたいけど、時間はそれほど取れないという人にはぜひおすすめしたいものです。

    やってみればわかりますが、脚だけではなく、上半身の筋肉も使う運動だったりします。
    自転車をきっかけにシェイプアップできるかもしれないので、なかなか良いのではないかと思います。




    関連ネタ & スポンサーリンク