梅雨の季節となりました

  • 追加
  • 梅雨というとどういうことを想像しますか。
    ムシムシ、ジトジト、憂鬱、あまり良い感じはしませんよね。それに災害の可能性も高くなるし、洋服の汚れもきになりますよね。

    でも、少し考え方を変えてみると梅雨もなかなかのものになるんです。

    まずは、思いっきりのインドア、日ごろやっていない読書やテレビや音楽鑑賞を思いっきりやるのです。特にアウトドア派の方にはお勧めです。日ごろ見えなかったものが見えてきたりします。実は私も雨の日に何気に見ていたテレビがきっかけで古事記の世界をしりました。それが今の私の人生の指針にもなっているのです。

    つぎに少し外に出てみるとお得がたくさんあります。

    雨の日割引のクリーニング屋さんだとか、雨の日はポイント2倍や半額になるレンタルビデオ屋さんなんてのもあります。もっと外にでるのであれば、レインウェアに凝ってみましょう。雨の日ファッションに凝る人は本物だ、なんてことも聞いたことがあります。傘なんて職人の手作り品なんか、高価ではありますが、持っているだけで、かなりの充実感を味わうことができると思います。

    でも、仕事中の雨は大変ですよね。でも、雨の日だからこそ、ライバルも遠慮がちになってきます。ガンガン営業廻りをすることで、お客様に対する熱意が伝わってくるのではないでしょうか。もちろん、そんな時に高級な傘なんかを持参していれば、「こいつやるな」なんて思ってもらえるかもしれませんよ。高級時計を見せびらかすよりも好感度上昇間違いありません。




    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    タグからネタ探し!