父の日

  • 追加
  • これは私が小学生3年生の時の話です。

    誕生日を迎えた翌月から初めてお小遣いを親からもらいました。
    そして、初めて大きな買い物をしたのが父の日でした。

    それまでは、自分で書いた絵や折り紙などをプレゼントしていましたが、お小遣いが貰えたということもあり、父の日にビールをプレゼントしました。

    もちろん小学3年生なので、お酒は買うことは出来ませんでした。
    なので、母についてきてもらい、父がいつも飲んでいる銘柄を買いました。

    最初、焼酎や日本酒なども考えたのですが、手軽に飲むことができていつも飲んでいるということを考えるとビールが良かったので、ビールを選びました。

    私が月にもらっていたお小遣いは、月に1000円で、この父の日のプレゼントで約7割を消費したことを覚えてます。

    そして、当日父にプレゼントをしました。
    その時、父は、「お前珍しいもの買ってきてくれたな。ありがとな。」といって、いっぱいありがとうの言葉を言ってくれたことを今でも鮮明に覚えています。

    やはり嬉しい顔をみると、また次の父の日は何にしようかと色々考えますね。
    父の日は一年に一度しかないので、一回一回を頑張っていきたいと思います。
    娘からのプレゼントは、どの人よりも嬉しいようでした。
    私も父の喜ぶ顔をみて嬉しくなりましたね。

    やはり貰う人の顔を浮かべながら、プレゼントを選ぶと気持ちが大変こもりますね。
    私はもう27歳になりましたが、毎年毎年の父の日は大切にしたいと思ってます。




    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    タグからネタ探し!