NHKと民放のニュースの違いについて

  • 追加
  • 皆さんおはようございます。今日は私自身が考えるNHKと民放のテレビ局のニュースの違いについてお話ししたいと思います。

    まずNHKは事実をより的確に伝え、それに対してニュースキャスターやNHKが個別の見解を付け加える事はほぼありません。あくまでも事実を伝えることに第一としています。

    では民放はどうでしょうか。こちらは事実に多少脚色がつく事はありますし、様々な立場のコメンテーターが意見を加えることも当たり前です。

    正直なところこの時点で大きなスタンスの相違があると言えると思います。私自身はどちらかと言えば事実だけを確実に伝えてくれるNHKの方を好みます。そしてその事実に対してどのような意見を持つかは私自身が考えたいと思うからです。逆に民放が好きな方は、自分自身が支持するコメンテーターがどのように答える日を楽しみにされているのではないでしょうか。

    正直なところ、どちらが100%の正解などと言えるものではありません。あくまでも個人の好みによるところだと思います。

    しかしながら、どちらのスタンスを取るにしてもあまりにも偏ったニュースの捉え方をすると自分自身の為にはなりません。時折ニュートラルにとられたときには何が正しいのかを考えつつニュースに向かうべきだと私自身は肝に銘じるようにしています。

    特に情報が溢れる現代だからこそこのようにニュートラルに捉えることこそは非常に重要だと思います。もちろんインターネットや新聞も同様です。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!