何故緊張するのか。

  • 追加
  • 皆さんは何故緊張してしまうのだろうと考えたことはありますか?

    「緊張するってことは、今あなたは新しいことにチャレンジしようとしているということ。決してネガティブな感情では無い。」という言葉を残したのは、ホスト界の帝王という愛称で現在大人気のローランドさんです。

    緊張は誰でもすることだと思います。しかし、多くの人は緊張をネガティブに捉えています。緊張するとうまく話せない、うまく動けない、思った事が伝えられないなどの問題が生まれる事が多いと思います。

    私はローランドさんのこの言葉に感銘を受けました。私自身、研究報告会や就職活動の面接と緊張する場面に多く面してきました。緊張は経験を積むしか無いという風に思っていましたが、この言葉を胸に秘めるようになってからは、自分がチャレンジしてる、新しい経験をしてステップアップしてるんだって捉えられるようになり、前向きに物事に取り組む事が出来る様になってきました。

    皆さんの中にも緊張しないって言う人もいると思います。しかしそれは、実はチャレンジングなことをしていないのかもしれません。緊張すれば良い訳ではありませんが、この緊張という感情が今自分がどのようなレベルの目標にチャレンジしようとしているかの指標になるかもしれませんね。

    最後に、緊張するってことは悪いことでは無いです。緊張しなくなったら、立ち止まってるのかもしれません。

    ローランドさんが教えてくれたこの言葉を胸に秘めて仕事や物事に取り組んで行きましょう。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!