朝礼ネタ朝礼ネタ 3分間スピーチの例文集

我が家の子育てについての考え方

  朝礼ネタ2331  2021/01/02  706 PV コミュニケーションマナー家族・ペット

子供の育て方について我が家は2つの考えかたで対立しています。

ひとつは子供自身がやりたい事にたいしてNO!と言う育て方。もう一つは子供自身がやりたい事にたいしてYES!と言う育て方です。

貴方はどちら派ですか。ケースバイケースと言う考えもありますが我が家ではこれが問題になっています。前者は母親のほうでダメダメ派、後者はわたしの方でOK!OK!派です。

わたし自身が子供の頃、母からかなり制約をつけて育てられました。早く母親のもとを離れ自由が欲しかった為、高校卒業と同時に一人暮らしを始めその時の開放感はいまでも忘れられないほど嬉しかったです。

YES!と言う育て方も当然周りの迷惑になったり、モラルに反した行動をした時にはNO!と教えます。自由の中にも礼儀、規則はわきまえさせねばならないと考えています。

わたしの経験からもダメダメと育てられると行儀よく小利口に育ちますが何の主張もできない子供だったような気がします。子供の頃はいかに制約をかいくぐるかばかり考えていたようなきがします。

一人暮らしを始めるようになり初めて友達とも自分の意見を言って対立をしながらも他人の意見も理解できるようになったり、社会のルールとか人との付き合い方を失敗しながらも自分の頭で考え覚えていった気がします。この事はのちの人生にはかけがえのない経験になっていると思います。

そう考えると母親にダメダメと育てられた高校までの時間は受験勉強には成功したが籠の中の鳥だったような気がし人生にとっては余り意味のある時間だったかどうか疑問です。

YES!と言う育て方は自分の頭で考え行動して行くことを早くから行うことが子供にとっても意味あることではないかと思いますが皆さんはいかがでしょうか。