工場におけるスピーチ

  • 追加
  • 自動車工場におけるスピーチとして3月あたりに多い物を紹介します。

    まず自動車工場に多いのはスピーチとしては「ここ3月はこれから4月にはいるにあたり、新人が多く社員として派遣されます。その為、諸君らは先輩として誇りある仕事の仕方を指導してあげるように心がけ、今から、新人をサポートできるような心構えでいてください」と言うようなスピーチをすることがあります。これは自分がするスピーチをする場合においては注意点としては、3月に置いても新人と言える人物が配属されていることがあり、その場合新人が多い部署の方に顔を向けず、ベテランの工場で働いている人にむけて言うように心がけます。

    特に自動車でもトラックなどを作っている会社では新人、玄人の工場で働く社員を見分けがつきやすいようにしていることもありますので特に見分けがつきやすい職場に置いては人を見てスピーチすることを心がけます。

    次に同じ工場でも車の部品のみを作っている向上というものもあり、その場合、自動車を作っている工場と違うスピーチをします。

    スピーチ内容としては、「3月にあたり、必要となる部品の需要が何々です。4月にあたり、人員の補充が何人位が予想されますので配置換えのほかお仕事の行進の必要な方は申し出をしてください」と言うようなスピーチがあり、4月から新人を入れて仕事をする上で仕事をそのまま継続したい物はいついつまでに申し出るようにと言うようなスピーチがあり、こちらも同様に自分で行う場合、全体に行き渡るようにスピーチをしますのでできるだけ、はっきりと喋るようにしましょう。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    タグからネタ探し!