普段からチャンスを生かすための準備をすべき

  • 追加
  • 医師の吉岡秀人という人は「普段からやってない人間は、チャンスが来ても動けない」という言葉を残したことがあります。
    これは医者としてだけではなく、全てのビジネスマンにも共通のことではないか?と思います。

    というのも、仕事をしていると、いろいろなチャンスがめぐってくることがありますが、そのチャンスを生かすことができるとは限りません。
    チャンスを生かすことができない場合もあり、その原因として最も大きいのは準備が足りないということだと思うのです。

    チャンスがきたときのために準備をしていないと、チャンスがきてから準備をすることになり、チャンス自体が通り過ぎてしまうことがあるのです。
    医者に関しては、普段からいざというときのための準備をするということをしておかないと、本当にいざというときがきたときに上手く対応することができず、救えるはずの命が救えないなども問題が生じるでしょう。
    命にかかわる問題であれば、医者としてはそういったことは絶対にやっておかないといけないことのはずです。

    ビジネスマンに関しては命にかかわることはありませんが、チャンスを逃すことで会社に与える打撃は大きいはずです。
    したがって、チャンスが訪れたときにそれをものにする努力が必要であり、それが準備になるのでしょう。

    私はこういう状況がきたときには、こういう風に行動するというシミュレーションをあらかじめ頭の中で立てておきたいと思います。
    そういったことをすることが、チャンスを最大限生かすことにつながると考えているのです。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    タグからネタ探し!