ちょっとした仕草が人を引き付ける

  • 追加
  • 皆さんは普段接客をするのにどのように接客をしていますか。
    接客の応対に関してこれをしておくだけできれいに見えて、また来たくなるようなお店作りをすることが出来るポイントがあります。

    それは挨拶の時に止まることです。
    挨拶をするときに皆さんはどのように挨拶をしますか。
    流れ作業で挨拶をしていませんか。

    挨拶はお客様を迎える、あるいは見送るために行うものです。
    歓迎の意を伝える為にきちんと止まって挨拶をすることは基本中の基本です。
    その基本的なことが忙しいという理由だけで疎かになっていませんか。
    今一度自分で確認をしてみてください。

    また、お見送りをするときも止まって挨拶をするのもまた来てくださいという意思表示にもなりますし、また来たくなるようなお店作りが出来ることになります。

    すがすがしい気分でお客様を接待するの接客の基本です。
    身なりだけ気にしていても仕方がないのです。
    この止まるという動作も普段から気を付けていなければなかなか出来るものではありません。
    どんなお客様でもお客様はお客様です。
    こちらが選ぶのではなく、お客様がこちらを選ばなければ商売になりません。
    このポイントを直すだけで、このお店はいいお店と思ってくれる人は多くいると思います。

    改めて言いますが、今一度自分の接客態度を確認してお客様から選ばれるようなお店作りをみんなで行っていきませんか?
    お客様に喜ばれることが私たちの仕事に基本であり、ビジネスチャンスにもつながってくることは間違いありません。
    皆さんで喜ばれるお店作りをしていきましょう。




    関連ネタ & スポンサーリンク