人は石ではありません

  • 追加
  • 新卒社員の採用を青田買いなんて言うこともあります。
    まだ、収穫の時期に至らない、青々とした田んぼの稲を買うからです。

    あるいは新卒社員、新入社員を「ダイヤの原石」なんて言いかたもします。
    原石ですから、宝石としてどんなふうに仕上がるかはわかりません。
    大きな指輪となってエンゲージリングになるかもしれません。
    貴人の胸元を飾るペンダントになるかもしれません。
    その他大勢と取り混ぜて、安物のアクセサリになるかもしれません。それはわかりません。

    原石から商品になるまでには、カットしたり、研磨したりという工程があります。
    同様に、新人も学生気分を切り落とすために、厳しく指導されるかもしれませんし、ほめてほめそやして磨きをかけられるケースもあるでしょう。
    叱られたり、おだてられたりするのは、原石をカットしたり磨いたりする工程に似ています。

    しかし、新入社員は人間です。石ではありません。
    人と石の大きなちがいは、人は自分で自分を磨くことができるという点です。
    人間の場合、その輝きは外からだけでなく、内側からも発しています。先輩や上司に磨かれるだけでなく、自分で自分を輝かせることを忘れてはいけません。

    自分自身を輝かせるためには、外からだけでなく、内側からも磨きをかけること。
    外からの磨きはやがて曇ってしまうこともあるでしょうが、内側から発する輝きは、底光りして決して失われません。
    このことを忘れないように、自分を磨くことに努めたいと思います。




    関連ネタ & スポンサーリンク