小さな目標

  • 追加
  • 最近、私自身が興味深いと思った内容について、少しだけお話させていただきます。

    私はよく書店に立ち寄ります。
    普段生活を送る中で取り入れることのできる、効率的な本などが特に好きですが、一番最近読んで面白かった本を紹介します。

    内容を完結にまとめると、
    ”大きな目標よりも、限りなく小さな目標だからこそ、日々の習慣として常に達成し続けることができる”という習慣化の本です。
    何事も習慣化させることで継続ができ、その積み重ねこそが大きな目標の達成へと繋がっている、ということでした。
    4月から新入社員も入り、年明けの次に、心機一転のタイミングかと思いますので、日々の過ごし方、習慣化についてをテーマにしました。

    その本が他の習慣化の本と違うのが「小さすぎてばかばかしいと思う行動が、おおきな結果を生み出す」という文。
    ここで大事なのが、達成できないわけがないという程の「ばかばかしいと思うような小さな行動」というわけです。

    私も今まで習慣化にチャレンジしてきましたが、難なく習慣化できたことはありません。
    そして、いい習慣を取り入れたいと思っている人は多くいると思いますが、実際に習慣としてそれをこなし続けている人はその本によると、数字にして8パーセントだそうです。

    これは、仕事の質にも繋がることだと考えました。

    たとえば、朝ご飯を食べずぎりぎりまで寝てからくる場合、朝ごはんは午前中のエネルギーに変わるので、頭の冴え具合も違います。
    15分ほど早く起きるだけでその時間が取れるので、作業効率も変わってくるかと思います。

    私の場合は、通勤中の過ごし方に、毎日英単語を10分だけ勉強することを取り入れました。
    東京でのオリンピックでたくさんの外国の方が日本へきますが、一切話せずに迎えるよりも少し自信を持った状態で迎えたいのです。

    4月から新しい方も多く慣れないことで大変になると思いますが、
    ぜひ「これなら達成できる!」と自信をもてる小さな目標からたてて、日々の効率アップに繋げてほしいと思います。
    参考にしていただけると嬉しいです。




    関連ネタ & スポンサーリンク