エイプリルフールは誰が始めた?

  • 追加
  • エイプリルフールの由来をご存知ですか?

    歴意的に見て、嘘をつくという行為が公に許される日というのは例がありません。
    実は、エイプリルフールについての正確な由来については、まだ謎だらけなのです。しかしながら、いくつかの仮説があります。今日は、いちばん有名な3つの説をご紹介します。

    グレオリオ歴説
    16世紀のヨーロッパで、当時のローマ教皇、グレゴリウス13世によって、カレンダーが今までのユリウス暦からグレゴリウス暦に変更されました。このとき、日にちを調整するために、今までの1月1日を4月1日に変更する必要が生じました。しかし、これを快く思わなかった一部の人々は、毎年4月1日に、旧暦の正月を祝い続けたのです。そのため、4月1日は、嘘の正月を祝う日ということから、嘘をつく日となったそうです。

    ローマのお祭り説
    古代ローマにあった無礼講祭りという伝統が由来しているという説です。春に行われていたこのお祭りでは、すべてのことを逆さまにしました。手紙を逆から書いたり、奴隷と主人が入れ替わったり。ここから、4月1日は普段と違うものを演じる、嘘をつくという日になりました。

    インドの修行僧説
    インドでは3月末の1週間、僧侶が山奥に籠もり厳しい修行に励みます。4月1日に街に戻ってきた彼らはしかし、すぐに世俗の賑わいに呑まれて、せっかくの修行が意味のないものになってしまいます。ここから、人々は、4月1日を、やったことが無駄になる日とし、それが時を経て、嘘をつく日になったと言われています。

    このように、エイプリスフールの由来には3つの仮説があります。グレゴリオ暦説、ローマのお祭り説、そしてインドの修行僧説です。考えてみると、嘘をつく伝統ですから、この日のことに関しては、事実を歴史に残すのは難しかったのでしょう。




    関連ネタ & スポンサーリンク