雪による仕事への影響を事前に予測してしっかり準備

  • 追加
  • 冬の天候で困ることの代表といえば、何といっても雪です。少々の降雪なら影響はほとんどないかもしれませんが、大雪ともなればその被害は甚大です。それは、会社への出勤はもちろんのこと、業務そのものに影響してしまう場合も当然ながらあります。

    雪によって運輸機関がストップ、あるいは遅延してしまったりなどしますし、店舗ではお客が激減してしまったりなど、看過することのできない事態にみまわれ四苦八苦しかねません。雪に関しては予測不可能なところがあるので完璧な対策は難しいですが、だからこそ事前準備を怠らないことが大事だと思います。

    たとえば、出勤に関しては、いつもより早く出発することで余裕を持った出勤ができます。公共交通機関がいつも通りには運行しないとあえて決めつけ、早め早めに行動していきます。雪が降り続けば実際にそうなる可能性は高く、出勤の際は雪によって変化した状況にしっかり対応しなければいけません。また、家の前だけでもあらかじめ雪かきしておくなど、いつもとは違う行動が明暗を分けます。

    また、仕事に関しても同様で、雪による影響が出そうな仕事は迅速に手を打っておいたほうが安心です。準備はし過ぎるということがないですから、神経質なぐらいに準備しておくぐらいがちょうど良いです。たとえ大雪になってしまっても、業務が完全に停止するとは限りません。

    そこは会社の判断に従うことになりますが、雪予報が出たら自分の仕事にどんな影響があるのかを考え、準備万端にしておくよう注意していきたいです。




    関連ネタ & スポンサーリンク