1月ネタ  47 件

正月明けから良いスタートダッシュを

  • 追加
  • 正月明け初めての出勤ですが、みなさん体調は大丈夫ですか。 新年は各々が家族や友人と過ごし、充実した時間を過ごせたことと思います。 そんな普段とは違う休日を過ごした後ですから、多少なりと余韻が残っていますよね。 そのため、…

    続きをみる




    藪入り

  • 追加
  • 「薮入り」とは、住み込みの奉公人や嫁いできた嫁が実家へ帰る事ができる休日のことで、お正月の1月16日とお盆の7月16日が藪入りの日に あたりました。日曜も祝日もなかった昔は、小正月(1月15日)が終わって初めて奉公人にも…

    続きをみる




    一月らしく、イチローの名言から学びました。

  • 追加
  • おはようございます。 新年がスタートし、早くも〇〇日、気分もリズムもすっかり日常生活に戻りました。 しかしまだ1月です。 初詣で願った事や決心された事を皆さんは覚えてますか?何か大切な決意等された方も見えると思います。 …

    続きをみる




    新年の抱負

  • 追加
  • この時期になると、「一年の計は元旦にあり」ということで一年も目標といわないまでも、それなりの目標みたいなものを考える人もいるかもしれません。特に毎年多いのは、「今年こそは投資を始めよう」と年が明けると考える人というのが多…

    続きをみる




    いい初夢は見られましたか?

  • 追加
  • 皆さん今年の初夢はどのようなものでしたか? 初夢は、元日の夜から2日、地方によっては2日の夜から3日にかけてみる夢です。 よく勘違いされますが、大晦日の夜から元旦にかけてみる夢は初夢ではありません。 それは普通の夢です。…

    続きをみる




    初詣の意味を考え直そう

  • 追加
  • お正月といえば皆さんは何を思い浮かべるでしょうか? 昔はもらって嬉しい、今はあげて悲しいお年玉や「マッチ箱程度の大きさでご飯一杯分」カロリーモンスターのお餅、段々飽きてくるお節料理など人によって様々だと思います。 その中…

    続きをみる




    今年の目標

  • 追加
  • 新年あけましておめでとうございます。みなさんは、今年の目標をもう決めましたか? 新年のスタートを前向きな気持ちで始めるべく、今回は偉人の言葉を借りてお話させていただきたいと思います。 米国の作家であるデール・カーネギ氏の…

    続きをみる




    区切りの時として

  • 追加
  • 外国では日本ほど新年を特別な感じでは過ごさないという国もあるようですが、日本では昔から区切りの時としてお正月を大事にしてきました。 「盆と正月」にはほとんどの仕事は休みになるので、働いている人たちは故郷に戻って骨休めをし…

    続きをみる




    年始のあいさつは臨機応変に

  • 追加
  • 会社勤めしていると、会社同士や、取引先様の担当者同士など、年始のあいさつが慣例です。しかしながら最近では年中無休の会社や、仕事始めが3日や4日、または5日からなどと、業種や会社によってまちまちです。自分の会社の仕事始めに…

    続きをみる




    めでたくてめでたくないお正月

  • 追加
  • 一休宗純をご存知でしょうか? 一休宗純はアニメ「一休さん」のモデルにもなった室町時代の禅僧です。 アニメでは様々な難題を自慢の「とんち」で次々に解決する礼儀正しく賢い少年として描かれている一休さんですが、実際の一休宗純は…

    続きをみる




    勝負事の日について

  • 追加
  • 一月八日は何の日かご存じでしょうか。 実は、一月八日は「勝負事の日」とされています。これは、例えば、「運を天に任せて一か八かやってみるしかない」という際などに使われる「一か八か」がその日の由来となっています。 そもそも、…

    続きをみる




    目標設定は具体的に

  • 追加
  • 皆さん、信念も明け今年の目標は何でしょうか? 私は自分の目標設定を考える時、現実的な数値や行動レベルに落とせる内容を意識して設定しています。 と言いますのも、私が学生時代にアルバイトをしていたアパレルメーカーの社長である…

    続きをみる




    どんと焼き、鳥追い

  • 追加
  • お正月も過ぎ、そろそろ通常運転に戻っているご家庭も多いかと思います。 さて、皆さんのご自宅ではお正月飾りはどのように処理していますか? 多くの方が神社へ持って行ってるのではと思います。私の自宅でも正月飾りは神社が回収ボッ…

    続きをみる




    お正月の楽しみ

  • 追加
  • 自分が子どもの時は、お正月といえば親や親戚からのお年玉が楽しみで毎年早起きしていました。 もらったお年玉で何を買おうか考えるのがわくわくして楽しかったのを思い出します。 社会人になるまでお年玉をもらっていたのでもらえなく…

    続きをみる




    箱根駅伝

  • 追加
  • 1月2日と3日に行われる正月の一大イベントです。始まりは参加大学は4校だったそうです。それが今では、日本一の駅伝レースだと言っても過言ではないくらいです。 正式には「東京箱根間往復大学駅伝競走」と言うそうです。この駅伝を…

    続きをみる




    御礼は二度、お詫びは三度

  • 追加
  • 1月は、新年会などの行事が多々あり、部外者の方とコミュニケーションをとる事が多いと思います。 会社のお客様などと会うときは、たとえ平社員であっても、会社の代表として相手方と会っているという意識が大切です。 そして、そのよ…

    続きをみる




    口内環境を整えて風邪予防

  • 追加
  • 暖冬といわれていましたが、やはり1月後半から真冬日が続いています。 ニュースでもインフルエンザが流行していると話題になっています。 今日は、私の風邪予防方法を紹介したいと思います。 まず、うがいの方法です。 うがいと聞く…

    続きをみる




    現実と向かい合う

  • 追加
  • 子供の頃、お正月はお年玉をもらえる大切な日でした。その後は、おせち料理を食べて、貰ったばかりのお年玉で何を買おうか、とそんなことばかり考えていた気がします。 でも、そんな頭はお年玉でいっぱいの日に、必ず大人はこう尋ねるの…

    続きをみる




    奈良東大寺のお水取りは春を告げる行事

  • 追加
  • 暖冬だと言われていましたが一転して寒い日が続いています。まだ1月なのでこの先2月、3月にはどのような天候になるのでしょう。 暖かさが懐かしくなる今日この頃ですが、毎年私はこのニュースがTVで流れると「春の到来」を実感しま…

    続きをみる




    苦手なことは克服して、長所は伸ばす!

  • 追加
  • 寒い日が続いていますが、みなさん風邪など引いていないでしょうか? インフルエンザも流行っているようなので、体調管理には気をつけたいところです。 毎年この時期になると、あちらこちらで受験生の姿を見かけます。 高校受験や大学…

    続きをみる




    時には思い切ったリフレッシュも必要

  • 追加
  • 以前、札幌の雪まつりを見に行ったことがありました。 テレビで見たことはあったのですが、実際に見た雪の芸術作品は、想像をはるかに超えたスケールの大きさで、あの美しさにはただただ感動させられました。 最近、仕事で煮詰まること…

    続きをみる




    申年に縁起がいいもの

  • 追加
  • 申年である今年。 申年に縁起がいいものといえば、赤い肌着があげられています。しかし、肌着以外でも縁起がいいと言われているものを皆さんご存知でしょうか。 実は、梅干しなんです。 平安時代に、村上天皇という人が、病気で苦しむ…

    続きをみる




    申年に赤いパンツをはくとよいと言われる理由

  • 追加
  • 申年になると、ショッピングセンターやデパートなどで、赤い下着を売っているのをよく見かけるようになりますが、申年に赤いパンツをはくとよいといわれるのはどうしてでしょうか。 申年の「サル」にかけて、病気が「サル」という意味や…

    続きをみる




    申年はどうして「申」と書くのか?申年生まれの有名人は?

  • 追加
  • 今年の干支は申年ですが、申年には、猿ではなく「申(もうす)」という漢字を使います。 これはどうしてでしょうか?猿と申の関係を調べてみました。 これは、干支の漢字がもともとあったところに、庶民が覚えやすいように身近な動物を…

    続きをみる




    申年申の日に赤い下着を送ろう。

  • 追加
  • 今年は申年です。 「サル」という読み方から、悪いことが去っていき、幸せが訪れる年になると言われています。 ですので、昨年があまり良くない年だったとしても、今年はきっと良い年になると思います。 そして、昨年が良い年だった人…

    続きをみる




    1月の朝礼

  • 追加
  • 皆さんあけましておめでとうございます。今年の干支は、申年でございます。猿は、好奇心旺盛で機敏な動きをします。私は、のんびりとした、性格なので、機敏な動きをして、皆さまに、迷惑のかけないような、仕事をしていきたいと思います…

    続きをみる




    12年に一度の縁起物

  • 追加
  • 2016年、また新しい一年がはじまりましたね。 今年の干支が申と言うことは皆さんご存知だと思いますが、昨年末から衣料品コーナーに『赤い下着』がたくさん並んでいるのに気づいていましたか? 『申年には赤い下着を!』というキャ…

    続きをみる




    新年のあいさつ

  • 追加
  • あけましておめでとうございます。 今年の冬季休暇は例年よりもやや短めではございましたが、皆さまお変わりなくお過ごしでしたでしょうか。 私もお正月は家族と共にゆっくりと過ごすことができ、じっくりとパワーを充電することができ…

    続きをみる




    箱根駅伝を目指す若者達

  • 追加
  • 毎年の箱根駅伝は、最初から最後までテレビ放映されることはみなさんのご存知のとおりです。 私は、これは、単なる駅伝ではない筋書きのないドラマと思って見ております。 それは、この1年間、箱根駅伝に出場することを目標に、頑張っ…

    続きをみる




    1年が始まる月に目標を立てる

  • 追加
  • 1年12ヶ月、今年1年が始まる月が1月です。 私は、1月に「今年の目標」を立てます。 何でもかまいません。なかには、「今年は彼女をつくるぞ」「今年は、結婚するぞ」「今年は営業売り上げ1位狙うぞ」等々 ただ、目標をたてれば…

    続きをみる




    おすすめ関連サイト



    関連ネタ & スポンサーリンク