朝礼ネタ朝礼ネタ 3分間スピーチの例文集

思考とリフレーミング「GOOD&NEW」

  朝礼ネタ738  2021/01/02  4908 PV コミュニケーション教育


GOOD&NEWという言葉を知っていますか?


24時間以内にあった「良いこと、新しいこと」をネタに話をする、コミュニケーションスキルのひとつです。


多くは、知らない人が多く参加する会議や講習会場などで、アイスブレイク的に使われるものですが、日常生活においても有効です。
GOOD&NEWは、まさしく24時間以内にあった「良いこと、新しいものごと」を誰かに話すだけなのですが、初対面の相手との会話に困った時、会社の人との会話のネタに困った時などに導入できるのでお勧めです。


また、GOOD&NEWは、自分でも忘れて見過ごしてしまいそうな「小さなラッキー」を、思い出そうとするきっかけになり、どんな心理状態にあっても無理にでも探さなくてはないためそれを繰り返すことで、ポジティブ思考になれるというメリットがあります。
同時に、相手もハッピーのおすそ分けをしてもらった感じがするので、お互い、気分が良くかかわりあうことができます。


さらに、常にラッキーなことを探したり、新しいことを見つける、チャレンジしているうちに、実際に起こっている事実に対する考え方を少し変え、様々な角度から見て捉え直すクセ、つまりいい思考法が身につきます。
これは心理学的言葉で「リフレーミング」と言い、今、教育業界や、ビジネス業界などでも大注目のスキルです。


是非、Good&NEWを習慣化し、業績アップのほか、職場、家庭の雰囲気を良くしていきましょう!