紫陽花だけではない花の季節

  • 追加
  • 梅雨の季節6月はまた、花の季節でもあります。

    勿論この時期に日本で一番の花の風物詩と言えば、紫陽花ですね。同じ花のはずなのに、ちょっと離れた場所の紫陽花は色具合が違ったり、日々色の調子が変わっていったりと、本当に見ていて飽きない花でもあります。

    でもこの季節、充分な雨の恵みで他の花々も満開になっているのは、あまりに紫陽花が華々しく咲いているのでそれに隠れて、ちょっと目立っていないかもしれません。

    でもふと気が付いてみると、何か優しい匂いが。そうです、くちなしの花です、香りのいい白い花が咲いているのです。
    紫陽花やくちなしの花は、どちらかと言うと淡い色合いですが、6月に咲く花には本当に目が覚めるような色合いの花も多いのです。
    また花の女王である薔薇の花、関東地方辺りでは薔薇の花は近頃、5月辺りには満開になっていますが、薔薇で有名なイギリスでは6月の薔薇が一番美しいとされています。

    通勤途中、スマホを見るのもいいですが、ちょっと目を上げて道路わきの花々や、お庭に咲いた花を愛でてはどうでしょう?1日の始まりに綺麗な花を目に入れると言うのは、自分の1日をプッシュしてくれたりもするものです。

    毎日雨でうっとおしい気分の時、スマホを見るので下ばかり見ていては、気持ちも身体も暗くなってしまいますよね。せめて朝の通勤時、周りの木々の緑や周辺の花々を楽しんでは如何でしょうか、きっと梅雨の時の自然の美しさに驚くこと請け合いです。




    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    タグからネタ探し!