朝礼ネタ朝礼ネタ 3分間スピーチの例文集

 

パラリンピックから学べる積極的な事

  朝礼ネタ4806  2021/09/02  570 PV スポーツオリンピック

今日の朝会では、パラリンピックに関係するスピーチをしたいです。

みなさん、障がい者ってどう思われますか?
なにか、弱みをもった人と思われる人もいるかもしれません。

不自由な生活をされている人と思われる方もいるかもしれません。
しかし、この不自由って何なのでしょうか?

インターネットをやっていると、今の研究者は不自由な部分をコンピューターで補って、障がい者が健常者と同じように生活できるような世界を目指して研究していることがわかります。

たとえば、片足がない人が義足をつけて、走ったら健常者よりも早く走れたということもありうるのです。

それって格好よくないですか?

パラリンピックは障がい者の可能性を知る機会です。
私たちも、得意不得意、いろいろあります。
障がい者も、自分にできることとできないことを見極めて頑張っているのです。

この頑張っているという言葉は、その人にとってという意味です。
人が成長したと感じる時は、過去の自分と比べたときです。
人と比べてもキリがありません。

片足がない障がい者も、過去の自分と比べて、成長したかどうかを吟味しているのです。
身体的なことだけではありません、考え方一つとっても、成長したと言えるようになれるのではないでしょうか。

パラリンピックはただ、メダルを取ればいいのではありません。
順位が上がればいいということでもありません。
自分が成長したことを覚える場なのです。

ですから私たちも成長することを喜んで、今日も頑張りたいと思います。

お知らせ

朝礼ネタ アプリ版 [New]

Android、iOSに対応したスマホアプリをリリースしました。
朝礼ネタ Androidアプリ
朝礼ネタ iOSアプリ

朝礼ネタ 電子書籍のご紹介

朝礼ネタ
掲載中の例文から人気ネタを集めました。 厳選ネタをじっくりと読みたい方にオススメです。
スマホでもkindleアプリで読めますので是非ともご覧ください!
★Unlimitedユーザーは全巻読み放題