いつも目的を見失わない

  • 追加
  • 仕事のモチベーションを保つ方法はいろいろあります。
    その中でも,いつも目的を意識することを念頭におきましょう。

    どんな仕事にも目的があります。
    単純に思える仕事も,たくさんの小さな作業が重なって大きな成果につながっているはずです。
    それで,取り組んでいる作業を「何のために行っているか」を意識しましょう。

    その仕事はお客様の笑顔につながるでしょうか。
    あるいは,その確認作業が人の命や福祉を守る安全につながっているでしょうか。

    時には大変だと感じるキツい仕事が割り当てられるかもしれません。
    そんな時は,この仕事をやり切ることでどんな性質が磨かれるかを考えてみることもできます。
    折れない心が培われますか。
    さらには自分が経験することで,キツい仕事をしている人の気持ちや大変さをくみ取ることのできる上司として成長できるでしょうか。

    家族がいる人であれば,自分の頑張りが家族の幸せにつながることを考えてみるの良いでしょう。
    今のプロジェクトを完遂させることで,さらに目指したい高みに一歩近づけるかもしれません。

    仕事を投げ出したくなってしまった時,モチベーションが下がりそうになった時には「それをしている目的」を思い出しましょう。
    もちろん,何でもがむしゃらに行うことがベストではありません。
    全てを自分で抱え込めば良いというわけではありません。
    そもそも自分が倒れてしまっては,本来の目的は達成できないからです。
    仲間の助けが必要かもしれません。

    目的達成を意識しながら,バランスの取れた見方で高いパフォーマンスを発揮していきましょう。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!