シンプルで楽に生きる方法

  • 追加
  • 複雑で問題が解決しないと悩んでいるときはありませんか?
    今日は複雑に絡み合い、問題が進まない状態を改善し、シンプルにする方法をご紹介したいと思います。

    実は人生は単純なんです。
    複雑にしているのは自分自身です。
    まずは、自分が複雑にしていると意識して下さい。

    それでは自分がどうして物事を複雑にしてしまっているのでしょうか?
    それは、自分の「思考、感情、言葉、行動」の4つが同じ方向をバラバラにしてしまっているのです。
    例えば、思考が資格の勉強をしなきゃと思ってる。
    感情は難しいそうだからとブレーキをかける。
    言葉は資格の勉強をしますと言っている。
    行動は本を買っただけにとどまっている。

    この状況だと資格の勉強は続きません。
    この場合は感情をUPさせるようなモチベーションを作りましょう。
    そして行動が足りていないので、実行計画を立てていきましょう。

    なにか行き詰まっていると感じたら、思考、感情、言葉、行動を書きだしてみてください。
    どれかの方向が揃っていません。
    逆に上手くいっているときはすべてが合致しているときなのです。

    合わすのは無理だと思ったら、まずは時間や場所などを区切り「思考、感情、言葉、行動」をそろえてください。
    例えば、休日だから、感情を優先させて、資格の勉強はお休みにする。

    全てを合わせることが大事なのです。
    この時も感情が全力で休もうとしてるのに思考が「それでいいのか」と声をあげていないか確認しましょう。

    なんか複雑で、るつぼにはまっていると感じた時は、思考、感情、言葉、行動を書き出して見直してみてください。

    ご清聴ありがとうございました。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!