仕事をする上で優先順位の考えは欠かせません。

  • 追加
  • 毎日仕事を漫然としていますと、あれもしなければ、これもしなければと思い、気持ちが散漫になりミスをしてしまうかも知れません。

    例えば、あることについてプロジェクトを立ち上げまして成果を出そうとしますと、ここで重要なことがあります。皆さんはご存知で、すでに実行されている方も多いかと存じますが、それは「優先順位」ということです。

    「優先順位」は仕事で成果を上げる過程で最短の方法になります。時間は限られている訳ですから、すべてのことを同時にこなすことは非効率的なことです。そこで何が今最もしなければならないかを常に考えまして仕事をすることが大事です。

    たとえば、製品のコスト削減が課題になっているプロジェクトでは何が優先されるでしょうか。いろいろな要素が考えられますが、コスト削減に最も効果がある方法が取られるべきです。製品の形、大きさ、重量、輸送手段、販売経路、価格設定などがありますか、何がボトルネックなのかを精査しまして対策をとることが優先されます。

    消費者からの製品クレームがあれば、まず、トレスアビリティでその製品の製造ロットを調べ不具合製品の範囲を特定することや、製品回収手段、告知、補償などが優先されるべきで、原因や対策は二の次となってもしょうがありません。

    私は「優先順位」を考える習慣が身に付けばよいと思っていますし、限られた時間を有効に使い、効率の良い仕事が出来ますように心掛けたいと思っています。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!