ナンバーワンになろう

  • 追加
  • フルマラソンは42.195キロを走り抜く競技ですが、同じ距離をチーターが全力で走ろうとすると、最後まで体が持たずに死んでしまうそうです。チーターのように敏捷で、逃げる獲物を確実に仕留めるような運動能力をもつ動物にも出来ないようなことを、小柄な人間の女性が成し遂げることが出来るというのは、人間の持つポテンシャルとは凄いと思いませんか?

    私たちは、何かにつけてつい人と比べてしまい、あの人はあんな凄いことができるのに、自分にはこんなことしか出来ない、情けない、と卑下してしまうことが多々あります。人の頑張りや才能には気付きやすいのに、自分の長所は見えにくいものですよね。

    しかし、あんなにスポーツ万能に見えるチーターであっても、フルマラソンの距離では人間に勝てないように、たとえ華やかな才能のないように思える自分でも、必ずどこかしら人よりも秀でた、誰にも負けないと思える分野があるものです。

    どんな分野でもいいから、これだけは誰にも負けないと言えることを見つけることは大事です。マラソンで走るのが例え遅いならば、練習量で市場になればいい。仕事が遅いならば、職場で一番元気に挨拶出来る人になればいい。

    短所を無くす努力は必要かもしれないけれど、心配しなくてもあなたの短所をカバーしてくれる人は沢山います。ですから、短所に目を向けるのではなく、誰にも負けないと言えるあなただけの魅力を磨くことに注力して下さい。あなたが輝ける場所は、必ずあります。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!