朝礼ネタ朝礼ネタ 3分間スピーチの例文集

一月らしく、イチローの名言から学びました

  朝礼ネタ2291  2021/01/01  1721 PV 1月

新年がスタートし、早くも〇〇日、気分もリズムもすっかり日常生活に戻りました。

しかしまだ1月です。
初詣で願った事や決心された事を皆さんは覚えてますか?何か大切な決意等された方も見えると思います。

私は、今年一年毎日〇〇をしよう、と決心しましたが、実はお正月休み中に既に途切れてしまいました。

初詣で決心した事は実は1月の間に忘れてしまったり、挫折してしまう人も多いと言われていますが、
それは、人間は「決心する」だけである程度の満足感を得てしまう生き物だからです。

また、凄い決心をすればするほど、気持ちは高ぶり、すごい事をしようと頑張ってしまいますが、
そんな短期間に得られる結果はなかなかありません。

すごい事を成し遂げた人が必ず行っている事は、謙虚に、根気に、諦めず、です。

1月なので、史上最高の1番バッター、私も大好きなイチローさんもこんな名言を残されています。

特別なことをするために 特別なことをするのではない、
特別なことをするために 普段どおりの当たり前のことをする。

イチローさんは、毎日練習する事で有名です。休みの日も何かしら練習するそうです。
毎日繰り返すメニューを決めているそうです。

普段の積み重ねが、ヒット数等の大記録であり、衰えぬ身体能力から出されるファインプレーであるのです。

私達の仕事は野球ではありませんが、同じ事だと、深く考えさせられました。

普段通り、当たり前の仕事ができる、毎日できる、同じクオリティでできる、これが出来ずに、大きな仕事はできませんよね。

普通の事ですが、365日健康を保ち、元気でいられる、これだけでもファインプレイです。
学校であれば皆勤賞という表彰を受けられます。

高卒での就職活動では、皆勤賞は企業に評価される対象にもなります。
企業からすると、18歳のファインプレイは、3年間の皆勤賞かもしれません。

日々の当たり前の積み重ねが、自身を成長させる方法であり、大きな結果を出してくれる一番の方法でもあるのです。

冒頭、私は今年、毎日〇〇することを挫折したとお話しいたしましたが、イチローさんの言葉から、昨年まで続けてきた〇〇を、
今年も一年続ける事としました。

昨年出来た当たり前を、今年も続ける事が、確実に自分を成長させてくれると思っています。

特別な事は、当たり前の積み重ねの上にある、そう意識して、今日も一日頑張りたいと思います。