運動など簡単にできます。

  • 追加
  • 皆さんは健康のために運動が必要なことはご存じのはずですね。

    しかし、実際に実践していますでしょうか。本格的な運動は時間が取れないし、実際に続けることも億劫になりそうです。

    私は体を少しでも動かすことを心掛けています。実は毎日、日記のようなものを付けていますので、その日にどのような運動や体に良いことをしたのか記録しています。

    そうすることで自分への励みになりますし、もし、怠けますと気分が優れません。これは毎日続ける秘訣なのかもしれません。

    具体的には、朝起床しましたら、布団の中で柔軟運動をします。時間は2分でも3分でいいと思います。実践したということが大切なのです。

    首をゆっくり回し、肩を前後に回し、身体の屈伸をします。そして手や足を少し動かします。
    それだけでいいのですから訳ないことですが、続けるとなりますと大変なことですから、日記に記録することで今日も実行したのだと自分に納得します。

    通勤時は結構な運動になりますが、一工夫が欲しくなります。例えば、駅までの徒歩は漫然と歩くことはせずに、速足とゆっくりの歩行をするのです。電柱の間隔で切り替えるがちょうどいいかも知れません。

    そのようなことしたら会社に遅れてしまうと言われますが、少し早く自宅を出るだけでよいのです。これも寝る前に日記に記録します。

    会社では座っている時間が多い人はジッとすることはいけないという意識を常に持つことで、こまめに動けそうです。

    帰宅の時も就寝前も同じことをします。このように何か運動を、と身構えることなく、少しの努力で結構な運動をすることができそうです。

    階段を使うとか一駅歩くとか電車やバスでは座らないなども効果がありそうです。実戦しましたら必ず記録しておくことが長続きの秘訣です。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    タグからネタ探し!