自己研鑽とメンタル力

  • 追加
  • 日本のプロ野球からメジャーリーグに移籍して大活躍をしているエンゼルスの大谷翔平選手がいます。

    大谷選手は日本にいるときからピッチャーとバッターの両方をこなす二刀流をしています。今までのプロの選手では考えられなかったことです。

    もともと大谷選手は、二刀流の実現のために日本のプロ野球に入らずに高校を卒業したらすぐにアメリカに行こうとしていました。

    しかし、日本ハムファイターズが二刀流を実現するための長期的なプランを大谷選手に提示して日本のプロ野球への入団が決まりました。

    最初のころは、期待感がある一方で、高校から入ったばかりの人間が本当に二刀流ができるのかという懐疑的な意見が多く聞かれました。

    しかし、大谷選手は、そういうマイナスな意見を聞き流して自分の力に変えてしまう強いメンタル力がありました。

    メンタル力だけではなく、二刀流ですので、普通の人の最低2倍は練習をしないといけません。

    球団も育成に全力を注ぎ、栗山監督など首脳陣の熱心な指導のおかげで、日本にいる5年間で輝かしい実績を残すことができました。

    メジャーリーグに移籍してからも、本番前の練習試合で結果を残せずメディアからたたかれましたが、打撃フォームの微調整を行い、本番になったら持ち前のメンタル力を発揮し、結果を残し続けています。

    自分の努力の結果であることはいうまでもありませんが、周りの助けを得ながら大谷選手は日々成長しています。

    私も周りのみなさんに恵まれていますので、みなさんの指導を頂きながら、日々成長していきたいと思っています。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    タグからネタ探し!