マインドフルネス

  • 追加
  • ストレスは誰しもが抱えている現代病だと思います。ストレスと向き合うことはとても重要なことですし、ストレスをどう対処していくかということが重要です。
    その中でも国内外で注目されていることが瞑想です。
    皆さん瞑想にどのようなイメージをお持ちでしょうか?
    座禅を組んでポーズを構えて何も考えないというイメージが強いと思いますが、瞑想は立ってでもできます。
    電車に乗っているとき、何気なく合間の時間等隙間時間にやろうと思えばできます。ただやろうとすると少し訓練は必要です。
    但し瞑想はどのポーズを取ったところで訓練は必要です。
    自分が体験した中で一番簡単な方法です。まずは大の字で寝てください。ヨガで言う屍のポーズです。その状態のまま天井をただただ見つめてください。
    簡単に言えばそれで瞑想は終了です。
    訓練が必要なのは自身を瞑想状態に持って行くところです。ただ天井を見つめるのです、何も考えてもいけません。天井を観ているのですが、天井を見ていると天井の情報が農で解析されてしまい、天井を見ていると考えて感じてしまします。
    なので天井を見ている自分さえも忘れてください、天井が無視できると次は床に接地している事が気になりますがそれも忘れてください。
    上記2つが忘れられている状態が瞑想状態です。
    それが出来れば、いかなるところでも瞑想ができるようになります。
    瞑想でストレスから解放されれば、スッキリすることが多いので一度はしてみることをおすすめします。




    関連ネタ & スポンサーリンク