在庫を少なくすると利益がでます

  • 追加
  • 在庫を少なくすると、会社の利益に繋がります。必要なときに必要なだけ購入するようにしましょう。

    原材料などをまとめて大量に購入する人がいます。又、一気に大量の製品を作ってためておく場合があります。『まとめて物を買うと割引があるから』とか『一気に製造したほうが効率が良いから』という理由で行うのでしょうが、実はそれは間違いです。

    何故かというと、原材料を買うと代金を支払わなくてはなりません。通常一か月後程度で支払うのが普通です。しかし、その原材料を使って作って製品を作っても実際に売れるのは数か月後だお金が入ってくるのは、さらに後になります。製品を作るのに電気代もかかるし、労務費もかかります。つまり、先にお金を払っておいて、実際に手元にお金が入ってくるのはだいぶ後になってしまうのです。その間にかかる金利はばかになりません。

    又、余分に在庫を作ってしまって、もしその製品が売れなかったらせっかく作った大量の製品が無駄になってしまいます。割引して販売することも必要でしょう。それでも売れなければ破棄です。大量の製品を置いておく倉庫も必要となってしまいますし、在庫を管理する人と手間も必要です。
    さらにその製品に不具合が見つかったらすべて破棄しなければなりません。流行が変わって、まったく売れない場合もあるでしょう。

    以上の理由から、たとえ安く手に入っても在庫を持つのはやめましょう。必要なときに必要なだけ材料を買って、必要なときに必要なだけ製品を作るのが会社の利益に繋がります。




    おすすめ関連サイト



    関連ネタ & スポンサーリンク