習慣づける

  • 追加
  • 中村天風氏の言葉に、『習慣づけなさい、習慣は第二の天性』とあります。

    『天性』とは、辞書では生まれつき備わっていること。天から与えられたものという意味がでてきます。
    では『習慣』という言葉の意味はどうでしょう。同じように辞書で調べると、

    ①長い間繰り返し行われていて,そうすることが決まりのようになっている事柄。
    また,繰り返し行うこと。 「早寝・早起きの-をつける」 「悪い-」 「この目にて-せしことは,憶(おも)ひ出して/西国立志編 正直」

    ②ならわし。しきたり。風習。慣習。

    ③学習により後天的に獲得され,繰り返し行われた結果,比較的固定化するに至った反応様式。

    このような内容が出てきます。

    習慣とは、生まれつき備わったものなのでしょうか??
    後から自分で得たもののように感じませんか??
    しかし、何かしら1つ決めた目標を毎日必ず実行しそれをすることが当たり前のようになるには時間も努力も必要だと思いませんか?

    たとえば、「今日からダイエットのためにエレベーターを1個手前で降りて階段を使おう」こう決めたとします。

    実にシンプルで簡単な事柄のようですが、「今日は荷物が重いし」「ちょっと風邪気味だし」と自分自身についつい甘えてしまい気が付くと最初の目標さえも忘れてしまっているものです。
    簡単なことでも毎日きめてやり続けるということは実は一つの才能なのだと思います。

    だからこそ、『習慣づける』ということが『第二の天性』と呼ばれる所以なのではないでしょうか。
    1年の締めくくりでもあり、また新たな1年が始まる準備の3月にぜひ自分自身の習慣を見直し、新たな目標を立て『第二の天性』を見出してはいかがでしょうか。




    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    タグからネタ探し!