ありがとうのすごい秘密について。

  • 追加
  • 今はもうお亡くなりになられましたが、小林正観さんが言われた言葉に、本当の幸せとは、今、すでに自分が幸せに囲まれていることに気がつくこと。という言葉を言われておられます。
    つい私たちは、何かもっと良いものを求めてしまいます。それが人間の欲望なのかもしれませんが、勤めていたら、もっと良い給料を、また、もっと良い待遇を、もっとより良い地位をといった感じで、もっともっとと欲望が尽きる事はありません。
    確かにそれが向上心となって、自分を高める事に繋がる事もありますが、その欲望に自分の心が掴まれてしまい、今の自分に満足する事が出来なくなってしまうと、常に今に不平不満を持ってしまい、今を楽しむ事が出来なくなってしまいます。それはやはり、とても悲しい事だと私は思います。
    今の自分の状況を受け入れる事から、幸せは始まると思います。そしてその際に、大切な言葉が「ありがとう」という言葉であると、小林正観さんは言っておられます。たとえ、最初は心がこもっていない「ありがとう」でも、ずっと言っていると、自然と心を込められるようになる。と言っておられます。
    それだけ、「ありがとう」という言葉には、大きな力があるという事です。つまり、今を受け入れ、「ありがとう」と、感謝をする事が、幸せの第一歩である。という事です。また、運がいい、運が悪いは、自分が勝手に決めているだけ。とも言われています。それだけ自分の考え方が大切だという事です。どうか不平不満を言うのではなく、今の自分の状況をあるがままに受け入れ、「ありがとう」と感謝して下さい。それが幸せの第一歩だと、私は考えています。




    関連ネタ & スポンサーリンク