業者様は神様

  • 追加
  • 「お客様は神様である」という言葉は良く耳にしますが、「業者様は神様である」という言葉はあまり聞いたことがないと思います。
    これはかつて人事のエキスパートであった人が言っていた言葉です。

    どんなに大きな会社でも、どんなに優秀な人材を有する会社でも、その会社が実績をあげることができるのは社員やお客様はもちろんのことながら、そこに関わる多くの業者さんあってのことです。
    発注者の立場に慣れてしまうと、知らず知らずの内に仕事を依頼する側、仕事を依頼される側という関係になってしまいがちですが、業者の方々はある意味私たちの夢を形にする為に無くてはならない存在です。

    この方々を大切にせずに、上から目線で物事を進めてしまっては、それが有形無形に関わらず本当の意味で人の心に響く物にはならないのではないでしょうか。

    金を出しているんだからこれくらいできるだろう。という態度では相手も最低限のことしかしたくないと思いますが、同じ目線に立ってお願いをする、良いパートナーとして接することで、業者さんからも最高のパフォーマンスを引き出すことができ、関わった全ての人が共に喜びを分かち合える素晴らしい製品やサービスが生まれるはずです。

    日頃から業者の方々と良好な信頼関係を築く事で、これから先何か窮地に陥った時や、難しい場面に遭遇した際に、手助けをしてもらえる場面もあるでしょう。

    どんなことも、縁の下で支えてくれる力あって成り立っているのだということを忘れることなく、人と人との繋がりと感謝の気持ちを忘れることなく、日々仕事に励みたいと思います。




    関連ネタ & スポンサーリンク